園だより

2019年03月18日

【河和田幼稚園】晴れの日は晴れ!

河和田幼稚園では3月18日は卒園式です。
きょうは“晴れの日”にふさわしい晴れの日になりました。
P3180392
お子さんの晴れ姿を祝おうと
お父さん方もこのように、
こぞって出席してくださいました。
おじいちゃんやおばあちゃんのご出席もあり
子どもの成長はとても喜ばしいことですね。

式の中では、一人ひとりのステキなところを紹介します。
P3180393
子どもは神妙な顔で聞いています。
そして、この写真のように保育証書を受取ります。
この後、お母さんに「ありがとう」の言葉とともに
保育証書を手渡します。
保育証書は子どもとその家族へのお祝いですね。

この後、年長さんがステージに並ぶと、向かい合った年中さんから歌のプレゼントです。
P3180398年長さんには秘密で練習してきた成果をここで発揮。
年長さんが成長したのと同じように、年中さんも成長し
年長さんの心に届くような歌が
ゆうぎ室いっぱいに広がりました。
♪ sing a songわすれないさ sing a song あの時を
♪ sing a song年長さん 卒園おめでとう〜

それに応えるように年長さんも歌います。
P3180399ここで過した日々を 
ここで味わった気持ちを
友だちとたくさん遊んだことを思い出すように年長さんは歌います。
きょうで最後、ということが胸に迫るのでしょうか
心なしか声が小さい・・・
年長さんを励ますように、まい先生からの掛け声があり歌い終えました。

式が終わってから記念写真を撮影して、クラスでの時間があり
おなかがペコペコになったところで<お別れ会>
のり巻き・サンドイッチ・焼きそば・から揚げ・ウィンナソーセージ・・・などでおなかを満たし、
デザートにケーキやゼリーを食べたところで、VTRを見ました。
・年長勝負week・・・相撲・陣取り・ドッジボール・こま回しで勝負する様子が映し出されました。
・先生達からのビデオレター・・・USAのBGMで先生達やいろんな人が踊ったり、ふざけたり
その後は、年長さんやおうちの人から先生達にプレゼントがあったり
たくさん歌をうたって、おいしい楽しいひと時になりました。

あしたから、年長さんでも小学生でもない6歳の子どもとしての日々があります。
おうちの人とともに過しながら
少しずつ切り替えていくのでしょう。

きょうは夕方まで青空が広がり、
お日さまも門出を祝ってくれました。
おめでとう、これからも応援しています。

kawawadayochien at 18:28|この記事へのリンク

2019年03月17日

【河和田幼稚園】たくさんのありがとう

P3120379この写真、ちょっと見ただけでは
なんの写真なのかわかりませんよね。
実は、先週の土曜日から植木屋さんに
園庭の樹木を剪定をしてもらっています。
この写真は、クヌギの木の剪定中で
年長の男の子が山の上からそれを見ているところ。
新しい芽が芽吹くこの季節に
背の高い木も そうでもない木も葉っぱや小枝でモサモサだったところを
植木屋さんが散髪よろしく、チョキチョキチョッキンとかっこよくしてくれました。
ずい分さっぱりしたので「つるっぱげ〜」と言った子もいるとか・・・。

3月に入って、つき組たいよう組では当番活動の引き継ぎがあったり、
年長さんだけでおやつの時間まで遊んだり
ほし組さんも入れて、さんぽに出かけて食事をしたり、
カレー作りをして、いっしょに食べたり
ここ1週間は棒のぼり・コマ回し・おとまり会・運動会などについて
年中さんと年長さんが話合い
つまり、1年を振返り来年度に見通しをたてる日々を過ごしてきました。

ほし組さんからはフェルトボールのキーホルダー
年中さんからは、スタンプ模様のある手づくり袋が手渡され、
「たくさん遊んでくれて、ありがとう」
「いろんなことを教えてくれて、ありがとう」
「散歩で手をつないでくれて、ありがとう」
たくさんのありがとうとともに、プレゼントが手渡されました。

年長さんが先生に甘えたり、
寸暇を惜しんで夢中で遊んだり
そんな姿をかわいく思いながら“もうすぐお別れなんだわ・・・”としんみりし
そしたら明日は卒園式ではありませんか!

P3150391これ、お赤飯みたいでしょ。
そうそう、お弁当箱にお花を敷きつめてあります。
正確には楕円形の箱に紅梅を入れたものです。

植木屋さんが紅梅の枝を切って、
お花がたくさん落ちたので
先生が箱を持ってきて、子どもたちが集めて入れたのです。

そして今度お別れする彩加先生に
プレゼントしたのだそうです。
キレイと思った花を自分の物にせず、
プレゼントできることは成長の証でもあります。

さてさて、明日はいよいよ卒園式です。
最後まで、たのしい時間にしようね。

kawawadayochien at 15:04|この記事へのリンク

2019年03月03日

【河和田幼稚園】華やいだ時間も

今日は雨が降る少し寒い日ですが、3月3日<ひなまつり>です。
幼稚園では3月1日にひと足先に<ひなまつり>をしました。

P3010354こんな感じに年長の女の子たちが
着物を着て出番を待っています。
さあ、今から何が始まるのでしょう。
ちなみに、年長の女の子はやらなきゃいけないわけではなく
「やりたい人」がやることにしていますが
この着物の魅力もあって、みんなやることになりました。

この着物を着てやることは
P3010356こうして“舞う”ことです。
♪ あかりをつけましょ、ぼんぼりに
 お花をあげましょ、もものはな
 五人囃子の笛太鼓 きょうは たのしいひな祭り ♪
という歌に合わせてあわせて、踊り子さんになって
舞うことなのです。

P3010357♪ 着物を着替えて 帯しめて
 きょうは私も晴れ姿〜

踊りが終って、背筋をのばして
姿勢よくすわり、
深々とお辞儀をして終わりました。

幼稚園の中には、お雛様も飾ります。
おはなしの部屋では
お雛様が森に出かけて雛祭りをする「もりのひなまつり」という絵本を読んであげます。
踊り子さん達は、この後甘酒ならぬ白い飲み物カルピスをみんなにお配りして
大活躍でした。
年中さんや年少さん、そして男の子たちは「すてきだったぁ」とうっとり
わずかな時間ですが、こんな華やいだ時間も
幼稚園の生活にはあります。

さあ、あと2週間たつと年長さんは卒園。
みんなでたくさん遊びましょう。
たのしいことをたくさんいたしましょう。
 


kawawadayochien at 18:26|この記事へのリンク

2019年02月24日

【河和田幼稚園】いろんなチカラが育ってる

2月22日、空は青く澄みわたり気持ちのいい天気です。
この青空の下、年中さんのなわとび大会が開かれました。
おうちの方も楽しみに参加されて賑やかです。
ラジオ体操で体をほぐして、まずは年中さんの回数競争。
P2220397音楽が鳴っている間
なわがひっかかっても跳びつづけ
その累積回数を
おうちの方が数えます。
子どものガンバリが
おうちの方を笑顔にします。

次は、おうちの方の番です。みなさんそれぞれに張り切ってスタート。
IMG_0337お母さんもお父さんも
「なわとび、ひさしぶり〜」などと言いつつ
またまた笑顔でスタンバイ。
小学生の頃の感覚がよみがえってピョンピョン軽やかに跳びつづけます。
おうちの人のガンバリに
今度は子どもたちが笑顔に。

そしていよいよ、結果発表。
P22204011位のSちゃんは、なんと240回
2位のNちゃんは、185回
3位のHくんは、181回。
おうちの人の部は、1位はRちゃんのお父さん
やっぱり、お父さんはスゴイね。
お母さん達もまだまだ若い!

どの子もあきらめずに、よく頑張りました。
テラスでは、年長さんが「がんばれ〜」とたくさん応援してくれていました。

そうしている間に、年少のほし組さんでも相撲大会がひらかれました。
みんな張り切って参加。
特に女子は負けず嫌いで、負けると悔しくて顔をゆがめ泣きそう・・・。
今まで大泣きしていたA君は負けても、ぐっと涙をこらえ・・・成長しました。
勝負事にはドラマがあります。
前回優勝だったKちゃんRくんが負けるという波乱があり、
予想外の結果に釈然としない表情のふたり・・・。
その傍らで、優勝したF君は跳びはねて喜んでいました。

喜びも悔しさも味わって、
ガンバリや踏んばるチカラがぐ〜んつく!
そこに仲間の応援がある。
勝ち負けのあることは、いろいろなチカラが育ちます。



kawawadayochien at 18:10|この記事へのリンク

2019年02月13日

【みんな おいDay】2月はのんびりと

みんな おいDayって、なぁに?
お母さん達との様々なおしゃべりの中から、
幼稚園がお休みの時、親子でお庭に集まって、
子どもは砂場で遊んだり、かけっこしたり、自由に遊んで
私たちは、おしゃべりしたり、ちょっとおいしいものを作ったり・・・
という話に「なるほど」と思い「みんなおいで〜」と呼びかけて始めました。

来た人の自主運営で、幼稚園はお庭の提供というアクティビティです。
●在園・卒園・その他の方も参加できます。
●親でなくても必ず責任を持つ大人がつきそうこと。
●季節や行事などのバランスをみて開催します。
(開催日時は幼稚園の<自由登園の日>の11:00〜15:00を基本とします)
●ブログを中心にポスターなどでもお知らせします。
●申込みは自由登園の登録簿のとなりに<みんなおいDay>の登録簿を出しておきます。
  記入をもって申込み受付とします。
  卒園や外部の方で、在園の方に知り合いがいれば記入をお願いしましょう。
◎幼稚園の電話での受付けは、外部の方のみとします。
         
         

2月の<みんな おいDay>
2月は幼稚園のお庭でたき火をして焼き芋を作ります。
みんな幼稚園のお庭でたくさん遊びましょう。
在園・卒園・その他の方も “みんな おいで〜”

     日 時:2月16日(土) 自由登園の日
         11:00〜15:00

     参加費:今月は参加無料
         焼き芋を100円で販売します。

     持ち物:お弁当・飲み物・レジャーシート


  ◎終日、外での活動となりますので、暖かい服装でお越しください。
  ◎ゴミは各自持ち帰りです。


kawawadayochien at 17:00|この記事へのリンク

2019年02月02日

【河和田幼稚園】きょうは、晴れ。

水曜日の夜から久しぶりのお湿りで雪が降り、子どもたちは大喜び。
それでも土曜日の展覧会は「晴れたらいいね」と思うわけです。
何しろ、今年は運動会・いも掘り・おとまり会と屋外の行事が雨だったからです。
それで「てるてるぼうずを作ってお願いすれば」となって
てるてるぼうずを25個作って飾ったら、
こ〜んなに晴れて、こ〜んなに温かでした

P2020319園庭の撮影スポットも
採光じゅうぶんで、楽しい写真がとれたようです。

フォトフレームは
みさと先生と子どもたちの合作です。
変身グッズも用意しておきました。

室内では様々な展示が所狭しと並べられました。
P2020317P2020310P2020309








子どもたちは、自分の作品を見てほしくて
お家の人を引っ張っていきます。
お母さんだけではなく、お父さん・おばあちゃん・おじいちゃんも
見に来てくださって、賑やかです。
体験コーナーもあります。
P2020314ここは、年長さんの<雪の結晶>を見ながら、
自分でも切り紙細工ができるコーナーです。
ハサミでチョンチョン切って、
開く時がとっても楽しみ。

明日の節分にむけて
<豆箱>づくりのコーナーも設置。


それから、今年はほし組さんの劇あそび「おおきなかぶ」を録画しておき
見ていただきました。それも、子ども版だけではなく、
1月22日の懇談会でやってみた
お母さん達の劇「おおきなかぶ」も見ていただけるようにしました。

それから、クイズ「この子はだ〜れ?」にも、チャレンジしてもらいました。
先生達の小さい頃の写真を園内に掲示して
「この子は、だれ先生が当ててみて」というものです。
みなさん「わかんな〜い」といいつつも楽しんでいました。
後ほど全問正解者にはプレゼントが渡されます。お楽しみに。

ところで、1月中にコマ検定に取り組んでいましたが
1月31日、最後のコマ検定が行われました。
P1300279たいよう組のNちゃんが最後のひとりでした。
コマ検定は、1月で終わりということにしていたので
最後のチャンスです。
たいよう組の子は、年長はもちろん
年中さんも自然に集まって勝負板を取り囲み
みんなでNちゃんを応援し始めました。

友だちを思い遣る気持ちは、子どもの心の中にあるのですね。
近くで遠くで、クラスメートを心配していたようです。
「がんばれ」コールが多いと
「あんまり、声が大きいと集中できないじゃん」と心配する子さえいます。
固唾(かたず)をのむような、しかもあたたかさの漂う中、
Nちゃんは何度もチャレンジ。しかし、なかなか回りません。
お弁当の時間ギリギリまで頑張りましたが、回りませんでした。

しかし、1月中に!という約束だったので、
「この続きは1時45分から」ということにして
その時間から、再度チャレンジ。本当に祈るような気持ちでした。
神様に祈りが届いたのでしょう、2時の降園時間になる前に
回ったのでした、20秒回りました。
よかったね、Nちゃん。おめでとうNちゃん。

kawawadayochien at 15:51|この記事へのリンク

2019年01月21日

【みんなおいDay】1月はお餅つきだよ!

みんな おいDayって、なぁに?
お母さん達との様々なおしゃべりの中から、
幼稚園がお休みの時、親子でお庭に集まって、
子どもは砂場で遊んだり、かけっこしたり、自由に遊んで
私たちは、おしゃべりしたり、ちょっとおいしいものを作ったり・・・
という話に「なるほど」と思い「みんなおいで〜」と呼びかけて始めました。

来た人の自主運営で、幼稚園はお庭の提供というアクティビティです。
●在園・卒園・その他の方も参加できます。
●親でなくても必ず責任を持つ大人がつきそうこと。
●季節や行事などのバランスをみて開催します。
(開催日時は幼稚園の<自由登園の日>の11:00〜15:00を基本とします)
●ブログを中心にポスターなどでもお知らせします。
●申込みは自由登園の登録簿のとなりに<みんなおいDay>の登録簿を出しておきます。
  記入をもって申込み受付とします。
  卒園や外部の方で、在園の方に知り合いがいれば記入をお願いしましょう。
◎幼稚園の電話での受付けは、外部の方のみとします。
         
         

1月の<みんな おいDay>
みんなでお餅つきをして、お雑煮にしたり、あんこやきなこをつけて食べましょう
在園・卒園・その他の方も “みんな おいで〜”

     日 時:1月19日(土) 自由登園の日
         11:00〜15:00

     参加費:当日お支払いください。おつりがないように。
          中学生〜大人    1人700円
          年少〜小学6年生  1人300円
          未就園児は無料です

     持ち物:汁椀・取り皿・お箸・飲み物 食器類は使い捨てでない物を用意しましょう。 
         レジャーシート・あれば折りたたみイスやテーブル



  ◎終日、外での活動となりますので、暖かい服装でお越しください。
  ◎ゴミは各自持ち帰りです。


<みんな おいday>レポートです↓         
 
1
1月19日の<みんな おいday>は
餅つきでした。
ひと昔前は各家庭でしていたことも
今は、家庭ではなかなかできません。

5かまどに焚き木をくべて
火をおこすところから
始まります。




6
「餅つきは初めて」というお父さんも
みるみる腕をあげていきました。
子どもやお母さん方も楽しそう。


 9餅つきしたい子ども達も
 行列になって
 順番を待っています。




3小学生は、大人の手伝いなしで餅つきします。
さまに、なっていますね。

2







つきたてのお餅は、お雑煮にしたり
大根おろしの辛味餅でたべたり、
きなこ・あんこ・特製ラー油などをからめて食べたり。
青空のもとで、つきたてのお餅は格別です。
74







おばあちゃんも、あかちゃんも、幼稚園生も、小学生も
お父さんも、お母さんも、みんなおいで〜
おひさまも応援してくれて、おいしい・楽しい<餅つき みんなおいday>でした。











 

kawawadayochien at 17:23|この記事へのリンク

2019年01月19日

【河和田幼稚園】留年あり?

写真は地球クラブのひろこ先生と子ども達です。
P1110253
この前、マットでお家をつくった
という話をつたえましたが、
その時の記念写真です。
その後も、おもしろい話がいろいろあるので
2つほど伝えましょう。

<その1>
大型積み木を重ねて、アイス屋を作ることになったそうです。
適宜すき間を作りながら組んでいくと、はからずも牢屋のようになったらしい。
Rちゃん「なんか、牢屋みたいだね」
Dくん「じゃぁ、捕まえた人をここに入れるのはどお?」
ということで、アイス屋はあっさり警察署に。
さっそく泥棒と警察に分れて、警察が泥棒を追いかけはじめました。
つまり、追いかけっこ。子どもはかけっこ大好きですからね。
しかし、ひたすら“かけっこ”という訳でもなく
Rちゃん「お金とか取るふりしてね」と演出家がいて、
子どもの遊びは、とても本気なのでした。

<その2>
Kちゃん・Tくん・Fくんという珍しい3人組が庭で遊んでいるうちに
<夜の探検>に行こう!という話がまとまったらしいのですね。
夜だから「電気がなくちゃね」とライトを探し始めました。
庭には、枯葉や枝やワラやいろいろ落ちている。
ほどなくして、葉っぱが1枚ついている小枝が見つかりました。
「これ、ライトになるよね」と3人で葉っぱライトを照らしながら
昼間の園庭を“夜”として探検!
子どもは、時間も空間も自由に行き来して楽しんでる!
大きくなるのも楽しみだけど、ずっと子どもでいられたらね。

そう言えば、年長さんはコマ検定をやっていますが
これに合格しないと卒園できず「小学生になれない」のですが、
Dちゃんたら「小学生になりたくないもん」と言って
こま検定拒否だそうです。
河和田幼稚園には"留年”というのは、ないのですね。


kawawadayochien at 18:28|この記事へのリンク

2019年01月13日

【河和田幼稚園】いきなりトップギア

1月8日から3学期が始まりました。
<はじめの会>では冬休みの間の幼稚園のできごとを伝えたり
P1080227お正月あそびを紹介しました。
ちほ先生が<福笑い>をしているところです。
目かくしされて、眉・目・鼻・口と
おかめの顔に貼っていきますが
子ども達から「みぎ、みぎ〜」「もっと、ひだり〜」と
応援の声がゆうぎ室いっぱいに響きます。

そして、目鼻があちこちのおかめさんの顔に、みんなで大笑い。
毎年のことながら、大笑いで始まる新年はいいものです。

P1080232続いて、あやか先生としおり先生が羽根つき。
いち、にぃ、さん、しぃ、ごぉ・・・・・・
いきなり23回も続いて、これまた新年早々縁起良し!
子どもたちもずいぶん数がたくさん数えられるようになりました。
福笑いでも右や左がわかるようになっているということですね。
たいしたものです。


1月10日、年長さんの<コマ検定>が始まりました。
昨年12月ごろから、集中的な練習も始まって
3学期になって“いよいよ”と気運が高まっています。
トップバッターのH君・2番目のAちゃんは自信もあるのでしょう。
合格の15秒をはるかに超えてこまが回り続け、見事合格となりました。
<コマ検定>は実力と運もあるところが面白いところです。
この日は12人が合格しました。
いろいろドラマがありましたが、最後に受けに来たのはYちゃん。
なかなかエンジンがかかりませんでしたが、いったんかかるとスゴイ集中力なので
どこまで集中できるか、時間を延長してつきあいました。
10分経過、15分経過・・・このあたりで紐の巻き方をアドバイス
Yちゃん集中を途切らせることなく続けます。
そして、それはいきなり来ました! 22分、ちょっとヨロヨロしながらも
確実にコマは回り、15秒を数えたところで回るのを終えたのでした。
「おめでとう!Yちゃん」

さて、次の写真は何をしている所でしょう?
P11102491月11日の地球クラブでの遊びです。
クッション性のあるマットをつなぎ合わせています。
はじめはH君が白いマットで雪だるまを作りました。
「もっとつなげて家にしたい」というと、Rちゃん・D君も仲間入り。
1軒目が完成すると年少の女の子達が「中に入りたい!」と言いだして
全クラスのマットを使って“長屋”を作っているのがこの写真です。

壁が倒れないようにイスを当てたり、中からおさえたり・・・みんなで力と知恵をあわせて遊びました。

3学期、もういきなりトップギアで遊びは発進しています。
楽しみな3学期。
カゼを払いのけて、いっぱい遊びましょう



kawawadayochien at 19:37|この記事へのリンク

2018年12月23日

【河和田幼稚園】だれにも光が

2学期が終りました。
子どもたちが楽しみにしている幼稚園のクリスマスも。
PC210212みんないい子にしていたから、
前の晩にサンタさんがもみの木の所に
プレゼントを置いていってくれました。
よかったね。
サンタさんは大忙しで
他の所にもプレゼントを届けに行ったようです。

PC210208小さいロウソクは
年長さんが火が消えぬようにそろりそろりと運んでくれました。
(IHのために)台所でさえ火がないこの頃の生活
静かに燃える26本のロウソクを
先生達が奏でるハンドベルでの「きよしこの夜」を聞きながら
みんなでしばし眺めました。

お部屋に帰るとおいしいおやつが待っていました。
PC210202料理委員のお母さん方が朝から作ってくださった
カップケーキとクッキーです。

PC210217しっとりさっくりのケーキと
さくさくの噛み応えのクッキー
三年番茶を飲みながら
しあわせなおやつの時間です。




PC21021812月中、どの子にも光が当てられて
「〇〇ちゃんのこんなところがステキ」
「◎◎ちゃんはここがすごいよね」と
アドベントカレンダーを一日ずつめくりながら
うれしい時間もありました。


冬休み「カゼをひかないようにね」といったら
「うがい手洗いします!」って元気な声が返ってきた。
きっと守ってくださいね。
1月になったら、みんな元気にあいましょうね。
皆さん、どうぞよいお年を

kawawadayochien at 16:56|この記事へのリンク
月ごと過去記事