2021年11月28日

【河和田幼稚園】忍法おそるべし

これは何だかお分りになりますか?
PB253340虫のようにも見えますね。
ひっつき虫のひとつですが、虫ではなく植物の種。
秋の野原を歩くと、いつの間にか服に付いていた
なんてことがありますね。
たくさん付いていたので、
コロコロ(ローラー型粘着テープ)で
一気に取ろうとしたら全くとれません。
さすがひっつき虫です。
先っぽが二股になって、これがしっかり服に食い込むのですね。
コロコロしたらさらに食い込むわけです。
ひっつき虫、あっぱれです
ちなみに名前は、シロノセンダングサというそうです。

幼稚園では11月30日の音楽会にむけて各年次ごとに練習をしています。
練習が終わると、主に園庭に出て自分のやりたいことで遊びます。
この前紹介したスタバごっこやハートラブが小さなきっかけから始まりましたが、
今週は、ほし組さんのK君・T君らを中心に忍者ごっこが始まりました。
IMG_6765さっそく先生が忍者の頭巾を出すとあっという間に忍者に変身。
いろんな忍法が生まれ修業が始まります。
・忍法ブランコの術
・忍法木登りの術
・忍法かけっこの術
・忍法かくれんぼの術 
・忍法橋わたりの術
忍法を使うと、いずれも動きが素早くカッコよくなる
帰りの支度なども、モタモタしていたのが素早くなるのだから忍法おそるべし。

忍者の年少さんを見ていた年長さんも「わっ、おもしろそう」と影響され・・・
やっぱり、子どもの生活の中心には遊びがある。



kawawadayochien at 10:55 園だより 
月ごと過去記事