2020年07月27日

【河和田幼稚園】緑の中で

P5082126幼稚園の庭は小さいですが
こんな風に水辺があったり
木々の緑が生い茂って
子どものかくれんぼにも
ふさわしいような環境になりつつあります。

実は幼稚園で自粛期間中に
ハーブ名人とハーブ園づくりに着手し
順調に育っているところです。
それだけに雑草の育ちも半端ではありません。
ハーブ名人たちとハーブ園の草取りをしました。
2時間くらい草取りをして、引き揚げようとすると
一人の男の子が、この水辺沿いの木立に向かって走ってきました。

むっとした顔で、口がとがっていました。
きっと、面白くないことがあったのでしょう。
けっこうなスピードで走り去っていきました。
そして、緑のトンネルをぬけて、もう一度木立に向かい・・・
これをもう一周。そのうちにとがっていた口がゆるみはじめ
笑顔になっていくのがわかりました。

子どもってすごいな。自分で自分をなだめ、
いやなことを振り落とすことができるんだ。
本能的に緑の中に突進し、緑に受け止めてもらいながら
前に進めるんだ。
緑の助けもあったと思いますが、
たった3歳の子にこんな力があるんだ。
子どもってスゴイ。



kawawadayochien at 19:00 園だより 
月ごと過去記事