2020年05月09日

【河和田幼稚園】今度はガクッ

茨城県が特定警戒県のひとつになり、幼稚園も5月31日までお休みになりました。
ゴールデンウイークがステイホーム週間となり、
付近に人混みというのがなく、みんなマスクをつけて黙っているので静かです。
運動不足にならぬよう通勤にクルマを使わず歩いていると
他の人も同じように考えるのでしょう、歩いていたり走っている人がいます。
歩いていると、道端の雑草や咲き誇る花々が目を楽しませてくれます。

P5082121川沿いのお米屋さんだったお家の入り口に
まぶしいほどの黄色い花が咲いています。
初めは、こんなではなかったでしょうに
この季節に満開をむかえると4,5株の大きな黄色いかたまりになって
強く目に飛び込んできます。
こんなに鮮やかな黄色は、あまりお目にかかりません。

さらに進んで、道の反対側には濃い緑の中に清々しいピンクの花が見えます。
P5082122神社の裏手、市民センターのスロープ沿いに
これはツツジでしょうか。
10株くらいズラリと並ぶと、清々しいピンクも
たいした見ごたえです。
よく見ると、陽が当たる所とそうでない所では
花の持ちがちがうようです。

幼稚園のクローバーが今年は元気です、と伝えましたが
P5082120その後もますます元気で
別名シロツメグサの名にふさわしく白い花もたくさん咲かせています。
幼稚園の近くの<てつぼう公園>も今ちょうどシロツメグサが見ごろ。
例年だったら、ちょっと出かけて
花で花輪や首飾りをつくる頃です。
あの長い茎を軸にしながら、クルっと巻いてつなげていくんですよね。

幼稚園で今、花の女王はこちらです。
P5082125テッセンと呼んだり、クレマチスと呼んだり。
このテッセンは園舎を建替えた時に、
現場監督がお祝にくださった鉢植えのひとつで
地植えにしたら、その後もずっとこうして堂々たる花を咲かせています。
この花、花だと思いますよね。
ハナミズキの花は苞でしたが、こちらは萼なのだそうです。ガクッ・・・。

P5082127これは何でしょう?
私もちょっとビックリしたのですけれど、
今、ちょうど同じ色の若芽が枝の先っぽに生えています。
いつまでこんな色でいるのでしょうか。
忘れずに観ていこうと思います。
幼稚園の庭にいらしたら、これがどこにあるか探してください。

ハイ、今日はここまでにします。
この頃は、青やムラサキの花がけっこうあるなぁ、
いやいや黄色もあるぞ、などと思います。
家で過ごす子どもたちの周りには、どんな草花があるのでしょうね。







kawawadayochien at 16:27 園だより 
月ごと過去記事