2020年04月07日

【河和田幼稚園】春がいっぱいだから

きのうから新学期が始まりました。
小学生も久しぶりの登校となり、幼稚園はというと
水戸市に新型コロナウィルス感染者が出た、ということで
おそるおそるで、慎重な開園ではあります。
P4042085幼稚園のサクラが満開です。
このサクラひところの姿に比べれば
ずいぶん枝ぶりが違っていますが、それでもこうして
たくさんの花をつけて、春を感じさせてくれています。

きのうは新年中さん・新年長さんが
わくわくドキドキしながら登園してきました。
年中さんのお役に立とうとする年長さんがいたり
年中さんも迷わずクラスに入室できたり
部屋に入って新しい名札を胸に付けると誇らしい気持ちになるのでしょう
<はじめの会>ではみんなステキな笑顔を見せてくれました。

お庭では、陣取りする子ども達!そして
幼稚園周辺は春の自然にあふれています。
P4042087
プップクプップップー
となりの畑のラッパスイセンから
ラッパの音が聞こえてくるようです。




P4042083 
ニョキ ニョキ ニョキ
歩道の生垣の間や
農道の土手に
ツクシンボがたくさん生えています。
今年はいつもよりたくさん。



P4042090
かわいいピンクのつぼみ!
幼稚園のつぼみちゃんのようでしょ。
つぼみちゃんは今度は幼稚園生になります。
このつぼみは、ヒメリンゴの花。
少したつと、うすピンクの花がびっしり咲きます。

池のオタマジャクシもずいぶん大きくなって
木々の芽もふくらんでいます。
春たちは、こんなに期待に満ちた姿でいっぱいなのに、
そのかたわらで、コロナウィルスがじわじわ迫ってきているとは
にわかに信じられない。

そして、あさっては入園式です。
年中さん・年長さんが欠席なので、いつもより小さい入園式ですが
心を込めてお祝いします。

みんなで賢くおそれ、本来の元気を保ち、育て、
何とか この先の長い難局を
みんなで、笑顔で乗り越えたい。


kawawadayochien at 13:44 園だより 
月ごと過去記事