2020年03月20日

【河和田幼稚園】春の日差しがいっぱい

3月18日は卒園式でした。
卒園式には、毎年決まった花を飾ります。
P3182065チューリップと菜の花とむぎの穂です。
チューリップは子どもたちの大好きな花
菜の花は、春を告げる花
むぎの穂は、河和田幼稚園が<むぎの穂学園>だからです。
両脇の人形は絵本「かいじゅうたちのいるところ」に出てくる
かいじゅうたちです。

コロナウィルス感染防止のためいろいろ対策して臨みました。
・年中さんは欠席・・・前日にお別れ会をしました。
 年長さん入場前に年中さんの歌「ぼくたちのうた」の録音を流しました。
・席が密集しないように・・・イスは間隔をあけて配置。
・換気をしながら・・・式の途中で窓やドアを開けました。
・保護者の受付に消毒のアルコール設置

そして、保育証書授与は一人ひとり、丁寧にその子の育ちを述べて
みんなで喜べるようにしました。
年長さんの歌「さよならぼくたちのようちえん」は、のびのびと大らかに歌い
そのすばらしさがお家の方の涙を誘うものでもありました。

その後、記念撮影・クラスの時間・先生達からのメッセージビデオの上映があり、
P3182068年少さん・年中さんのお家の方からの
お祝いの花束を担任の先生から受け取りました。
自由に写真撮影などして、庭に出ると
春の日差しがぽかぽかと暖かく
年長さんの門出を祝ってるような天気でした。
おめでとうおめでとうおめでとう

翌日登園してきた年中さん、年長さんのいないお部屋に入ると
ちょっとさびしいなと思いつつも、
いよいよ、ぼくたち・私たちの番だ!ととっても元気。
これまた元気な年少さんとともに
春の日差しがいっぱいのお庭で、砂遊び・鬼ごっこ・かけっこ・・・と
たくさん遊びました。

幼稚園は3連休の後の23日が3学期最終日です。



kawawadayochien at 14:57 園だより 
月ごと過去記事