2019年11月13日

【河和田幼稚園】青空のもとで

PB061623わぁ真っ青な空だね。

11月6日に植物園へのピクニックに出かけました。
年間計画では10月29日に行く予定でしたが
あいにく雨になり、延期になった次第です。
おかげで、こんなにいい天気のもと片道4辧往復8劼瞭擦里蠅
元気に歩ききることができました。
行きはこんな風に年長さんと年少さんが手をつないで
年少さんは年長さんに守られながら元気に歩きました。
年少さんはお家の方に植物園までお迎えに来ていただき片道の参加。
歩く機会の少なくなった今、貴重な経験です。

PB061628植物園ではシートを広げてお弁当を食べたり
お楽しみの“おやつ”を食べたり
そうそう温室はただいま改装中なので入れませんでしたが
奥の方に大きな鯉がたくさんいる池があるのでエサやりを楽しみました。
先を争って餌に群がる鯉の姿は凄まじいものがありますが
子ども達にはとても手応えのある時間になったようです。

今年になってから、滋賀県では幼児の列にクルマがぶつかってきて
つい先日も同じような事故があって、のどかな風景のすぐ隣にはクルマという凶器があると思うと
散歩という保育は慎重に取り組まなけれなりません。
現代社会は常にクルマとともにあることを考えると、
穏やかで心の余裕のある生活が安全につながる第一条件かしら、と考えたりします。

PA311598PA311589








8年間も幼稚園に週一で来て下った<草っぽ農園>さんの朝市が
10月31日に店じまいとなりました。
この日は朝市が終わったところで、子ども達からお礼のお手紙を渡したり
園歌「たのしいようちえん」を歌って感謝の気持ちを伝えたり
最後は一郎さん・真弓さんと列になって握手して、
草っぽの車が幼稚園の門を出て、走っていくのを見送りました。
ありがとう、草っぽさん 
(これからもいろいろな活動は内原町の草っぽさんちに行けば参加できるし、
 買い物もできます)


PB05160811月11日・12日には<じぃじばぁばの日>がありましたが
それにさきがけて、Kちゃんのおじいちゃんに幼稚園に来ていただき
竹とんぼを子ども達の前で作っていただきました。
ナイフでプロペラを削りだしていくおじいちゃんの手の動きに
子ども達の目は釘付けです。
手仕事のすばらしさや楽しさを伝えられるのは
おじいちゃんやおばあちゃん世代の得意なところです。
幼稚園で子ども達がいろんな人に出会って、いろんなことを体験できるように、と思います。



kawawadayochien at 15:08 園だより 
月ごと過去記事