2019年09月21日

【河和田幼稚園】うれしい・たのしい3時間

お久しぶりです。
夏休みにパソコンをバージョンアップするために一時停止状態があり、
その後、軌道に乗るまでにしばらく時間が必要で、
夏祭り以来のブログです。

天気が心配された運動会が無事終わったところです。
週間天気予報で、この週末3日間が☂マークだったので、幼稚園もおうちの方も不安でした。
木曜日から対策を重ねて、結局20日の午後3時ごろには降水確率がガクンと下がって
「21日に予定通り実施します」とメール配信。
そして今日、明け方に雨が降りましたが、晴れ間も見えて実施となりました。
こんなに天気のことを書き連ねたのも、去年が雨が降りつつの綱渡りのような運動会だったので
今年はフルコースで楽しみたいという思いが強かったからです。
P9210854そんな中、休みの子が少しおりましたが
無事開催となりました。

そうそう、この1週間手足口病がはやって
ほし組はほぼ半分の子がおやすみでしたが
復調して参加できたこともよかったです。

P9210857P9210860P9210862








今、ラグビーのワールドカップも始まり、日本は昨日ロシアとの試合に勝ちました。
やはり、スポーツに勝敗は付きものです。
それによって、熱くなって、喜んだり悔しがったり、もっとうまくなろうとしたり・・・
勝敗に向き合って、得るものも大きいと思います。
子どもの運動会でも同じです。
しかし、河和田幼稚園の運動会で大事にしたいことは、その他にいろいろあります。
それは、例えば子どもたち一人一人がその時できることを精いっぱいやっている、
これを皆で信じて、子どもたちを応援しよう、ということです。
そうすると、クラス対抗の競技では勝敗は二の次になります。

それから河和田幼稚園の運動会は<みんなでつくる運動会>なので
主役が子どもなのは言わずもがななのですが、
お客さんの応援の仕方なども、とても大事になってきます。
競技の合間に客席に目をやると、笑顔がいっぱいでとてもステキでした。
笑顔は最高の応援です。笑顔に囲まれる時間は、シアワセそのものです。

一つ一つのプログラムがそんな時間になった3時間でした。
決して広くない園庭に、何人の人が集まったのでしょう。400人くらいは集まったでしょうか。
一人一人が楽しい・うれしいをお土産にできたでしょうか。
雨はずいぶん我慢してくれて
お日様がずいぶん頑張ってくれたことにも感謝したいです。





kawawadayochien at 15:20 園だより 
月ごと過去記事