2019年03月27日

【河和田幼稚園】あちこちに春

2018年度の幼稚園は3月20日でおわりの日を迎え
無事終了となりました。
年少・年中さんにはそれぞれに進級祝を手渡しました。
年少のほし組さんは進級の意味が
今ひとつピンと来ていないようなお顔でしたが、
年中さんは年長さんの卒園をさびしく思う一方で
「今度は僕たちの番だ」と、楽しみがわかって
ずい分張り切っているようすが伝わってきました。

そんな時期、ちょっと自然に目を向けると
あちこちに春が感じられます。
P3260403つくしんぼです。
ほし組で口ずさむ まりつき歌は
つくしの坊やが芽をだした♪
と歌って、両手でまりをついて歌います。
何人かのほし組さんは上手に
まりつきできるようになったようです。

P3260402P3260404








よもぎの若々しい葉っぱが道端に生えていたり
土手の上には、ホトケノザがやさしい紫色の花を咲かせています。
P3260406
春のきざしは、何といっても
オオイヌノフグリ。
もうずいぶん前から
小さい水色の花をたくさん咲かせています。

春のまぶしい光の中で
水色の花が光るように咲いています。

もうすぐ、サクラの花も咲くでしょう。
ここ2,3日の寒さで開花にブレーキがかかりましたが
つぼみがはじけるのを待っています。

幼稚園でも3月20日に今年度最後のつぼみちゃんが終り、
4月には幼稚園生になってデビューします。
待ち遠しいですね。

きょうは静かな幼稚園ですが、
あした3月28日には、転園していったS君が水戸に遊びに来るというので
卒園生が集まります。
3月30日には、お花見みんなおいDayがあります。
どうぞ皆さん遊びにきてください。
ちいさいお花とちいさいオタマジャクシが
待っています。

kawawadayochien at 14:26 園だより 
月ごと過去記事