2019年02月24日

【河和田幼稚園】いろんなチカラが育ってる

2月22日、空は青く澄みわたり気持ちのいい天気です。
この青空の下、年中さんのなわとび大会が開かれました。
おうちの方も楽しみに参加されて賑やかです。
ラジオ体操で体をほぐして、まずは年中さんの回数競争。
P2220397音楽が鳴っている間
なわがひっかかっても跳びつづけ
その累積回数を
おうちの方が数えます。
子どものガンバリが
おうちの方を笑顔にします。

次は、おうちの方の番です。みなさんそれぞれに張り切ってスタート。
IMG_0337お母さんもお父さんも
「なわとび、ひさしぶり〜」などと言いつつ
またまた笑顔でスタンバイ。
小学生の頃の感覚がよみがえってピョンピョン軽やかに跳びつづけます。
おうちの人のガンバリに
今度は子どもたちが笑顔に。

そしていよいよ、結果発表。
P22204011位のSちゃんは、なんと240回
2位のNちゃんは、185回
3位のHくんは、181回。
おうちの人の部は、1位はRちゃんのお父さん
やっぱり、お父さんはスゴイね。
お母さん達もまだまだ若い!

どの子もあきらめずに、よく頑張りました。
テラスでは、年長さんが「がんばれ〜」とたくさん応援してくれていました。

そうしている間に、年少のほし組さんでも相撲大会がひらかれました。
みんな張り切って参加。
特に女子は負けず嫌いで、負けると悔しくて顔をゆがめ泣きそう・・・。
今まで大泣きしていたA君は負けても、ぐっと涙をこらえ・・・成長しました。
勝負事にはドラマがあります。
前回優勝だったKちゃんRくんが負けるという波乱があり、
予想外の結果に釈然としない表情のふたり・・・。
その傍らで、優勝したF君は跳びはねて喜んでいました。

喜びも悔しさも味わって、
ガンバリや踏んばるチカラがぐ〜んつく!
そこに仲間の応援がある。
勝ち負けのあることは、いろいろなチカラが育ちます。



kawawadayochien at 18:10 園だより 
月ごと過去記事