2018年09月21日

【河和田幼稚園】ほし組

二学期が始まったと思ったら、あっという間に9月ももうすぐ終わりです。
あんなに暑かった夏はどこへ行ったのか、ひんやりとした空気に秋の気配を感じるようになりました。
園庭の自然も秋らしく、緑色のドングリが見つかり
「早く茶色くならないかなぁ」と呟いたり、色とりどりの落ち葉を拾い
「お部屋に飾りたい!」と、子どもたちも秋を楽しんでいるようです。

年少クラスのほし組では、初めての生活グループができました。
このグループで毎日お弁当を食べたり、運動会では一緒にかけっこをしたりします。
グループが出来たことで仲が深まり、
また、仲良しの友達だけでなくいろいろな友達との関係もできて、
お弁当の時にはあちらこちらで楽しい会話や笑い声が聞こえてきます。

そんなある日のこと。「見て見て!」とR君に手を引かれてすべり台のそばに行くと、
アリが必死で何かを運んでいます。
目を凝らしてよく見てみると、アリは自分より大きな虫を引っ張って巣の中に運んでおり、
R君は「すごい!アリさんって力持ちだね」と感動した様子。
近くには羽の生えたアリもいて、「セミかなぁ」とH君。
R君とH君、2人でおしゃべりしながらアリの様子を見守るのでした。
しゃがんでじっと見つめなければ見えないような小さな虫の姿に目を輝かせ、
なんだかとても嬉しそうな子どもたちです。

また先日、ほし組初めての<トムソーヤのお家>にも入りました。
今までは外からしか見たことがなく、お家に入れることを前日から楽しみにしていて、
泣いて登園することもあったM君も「お家に入るのが楽しみだったんだ」と笑顔で登園!

<トムソーヤのお家>は一階が台所、はしごを登って二階に上がるとバルコニーにも出られます。
二階の上にはロフトもあり、ロープで登れるのですがこれがなかなか難しいのです。
ということでロフトは頑張って登れた子だけのお楽しみです。
A君は二階へ行きたくてはしごを登ろうとしますが「怖いよ」と言って断念。
しかし、どうしても登りたい・・・何度も挑戦しついに一人で登ることができました。
バルコニーから「やっほー!」と満面の笑みで手を振り、得意気なA君。
降りるときはやはり怖かったのか、泣きべそをかきながらも頑張って降りてきました。

IMG_2262


窓の中と外から手をにぎにぎ。





IMG_2270


はしごに、よ〜くつかまって登ります。ドキドキ…





IMG_2264


お庭にいる友達に「やっほ〜!」
開放感いっぱいです。




たくさん遊んで、いろんな経験をして、友達と笑いあったり喧嘩したり、
日々すくすくと成長するほし組さん。
これから、どんな姿を見せてくれるのでしょう。楽しみです。



kawawadayochien at 17:01 園だより 
月ごと過去記事