2018年03月04日

【河和田幼稚園】うれしいひな祭り

きのうは、ひなまつり。
P3020939皆さんのおうちでは、お雛様はかざりましたか?
幼稚園ではもう何十年も、このお雛様を飾っています。
写真には写っていませんが、
手前には五人囃子もいますし、
嫁入り道具の箪笥・鏡台・お針箱・お茶道具なども
飾ってあります。

3月2日には、雛祭り誕生会をしました。今年度最後の誕生会です。
1年間、ずっとこの日を楽しみにしてきた3月生まれの子どもたち。
10人が揃ってステージに並びました。
大きくなったら、何になりたい?と聞くと
動物のお医者さん、という子もいれば、サッカーの選手という子もいて
「飛ぶ虫になりたい」という子がいたので「トンボになるの?」ときくと
「ハチになりたい」とのことでした。

その後は、恒例のひな踊りです。年長の女の子たちが着物をきて
『うれしいひなまつり』にあわせて、ゆるりゆるりと踊ります。
P3020921P3020915女の子の憧れの踊りです。
立派な着物ではないけれど
扇子も自分たちで作ったものだけれど
手先にまで気持ちを表して
きれいに踊ったり、丁寧にお辞儀をすると
お客さんもうれしい気持ちになります。

踊り終わると「どうだった?」と聞く前に
「きれいだった」「すごかった」との感想が誰からともなく聞こえてきました。
2回目は、お客さんが歌う『うれしいひなまつり』で踊り、踊り終えると何と
「アンコール、アンコール」とアンコールの声が・・・。
司会のみお先生が「今のが2回目で、アンコールだったのよ」との話に場はおさまりましたが
「お部屋で、踊り子さんからカルピスや雛あられを配ってもらいます」との促しに
心が切り替わって、踊り子さん達に手をふって、退場していく子ども達でした。

ささやかな雛祭り、年長さんの女の子たちのすまし顔の中に
充実した気持ちがうかがえました。
節目ごとに、子どもの成長がうれしいものです

kawawadayochien at 15:58 園だより 
月ごと過去記事