2011年07月26日

【河和田幼稚園】おいしい生活

夏祭りが終り、きのうから<夏の自由登園>も始まり
いよいよ、夏休み突入!
むしむし暑いような、そのくせ、吹く風にすくわれるような
中途半端な天気でもあります。
それでも<夏の自由登園>のメイン活動といえば・・・・・・
やっぱりプールできまりです。

夏自由 003そこで、いきなり
ふしぎな写真です。

どういう状況か、わかるでしょうか?
イスが並んでいるのは、わかるでしょう。
幼稚園ですから、座っているのは
子どもです・・・・・


しかし、マッシュルーム(キノコ)のようでもあります。
実はこれ、プールに入る時、わが園で使用している
<白クマちゃん>というタオルを
子どもたちが身にまとっているようすを
ロフトの上から撮影したものなのです。


夏自由 002正面から見ると
ほら、こんなにかわいい
白クマちゃんなんです。

左の方には
まるで双子のような
白クマちゃんがいるでしょう。


夏自由 001こちらは
元気な男子の
白クマちゃん

用意ができたら
この後、準備体操をして
いざ、プールへ!
という流れとなります。

<白クマちゃん>は、ただかわいい!ということで
使っているのではありません。
子どもが自分で、頭・カラダ・脚・・・と
拭く気持ちになる、つまり、やる気になる、ということです。
自分で できることが増えるって、自由になるってことですよね。

それから、子どもはとてもイメージを大切に生きています。
長四角いタオルでは、なかなか楽しいイメージがでてきませんが、
正方形のタオル+その一角に白クマの顔・耳がついているだけで
みんなで、白クマちゃんになってしまう、
そして、楽しい会話が生まれ、プールの活動が楽しみになる・・・

そんなことを 思い描きながら導入した<白クマちゃん>なんです。
その結果は、写真の通りというところです。
生活に、たのしい味付けがあると、そこにはおいしい生活が生まれます。

かわいい<白クマちゃん>のお話でした。






kawawadayochien at 19:31
月ごと過去記事