2010年05月29日

【河和田幼稚園】お天気しだい

4月の頃を思い出してみると、なかなか温かくならず、
サクラの開花も遅れぎみでした。
そして、連休では行楽日和のぽかぽか陽気で、
この調子で、いつもの春らしい日々になるのかと期待しました。

先週は暖かい日もありました。水遊び

子ども達ははだかん坊になって
こんな風に
小さいプールを出してあげると
大よろこびで
水遊びをしました。


泥パック1

うれしさのあまり、
地面にうつぶせになって、
砂風呂よろしく、気持ちよさそうにしているのはR君です。
工事の打ち合わせに来ていたおじさんも
ニコニコ見ていました。

泥パック3

 

R君につられて、1人2人と
砂風呂ごっこを楽しむ子が
ふえていきました。



虫とり

こんな日は、木陰もいっそううれしいものです。
幼稚園のシンボルツリーとも言える
サクラも青々とした葉っぱにおおわれて
大きな木陰をつくってくれます。
たくさんの虫達が生息しているので、サクラのまわりではいろんな発見があります。

そして、今週の26日はお楽しみの親子遠足だったので、
どのクラスもテルテル坊主をつくって「明日天気にしておくれ〜」と
お願いしたのですが・・・・・・
天気予報どおり、曇天で寒い風がふいていて、中止となりました。

すると、翌日は朝こそ肌寒かったのですが、
ぐんぐん日差しが強くなって、
そう、翌々日だって朝から強い日差しだったですよね。
遠足の日だけ、どんよりとして・・・ほんと残念だった。

来週は6月になるけれど、楽しい行事がいろいろあって、
遠足も6月になったから、お出かけが続きます。
どうぞ、天の神様、お出かけの日はお日様の出番にしてください
その他の日は、雨でもいいですから

人間の生活は、天気しだいということが、たくさんありますね。
わがまま言わずに、お天気にそって暮らしていきましょう。



kawawadayochien at 17:10 園だより 
月ごと過去記事