2008年03月07日

【河和田幼稚園】ピカピカ大作戦+雨宿りレスキュー隊

 年長さんといっしょに過ごす日もあとわずか・・・卒園前に楽しい思い出をもっと作ろうと今日は、全園児で小吹の植物園まで歩いてピクニックです。
 そして、年長さんのお母さま方はお世話になった幼稚園に感謝の気持ちを表したいと園内の美化活動をしてくださいました。

    名づけて”ピカピカ大作戦”

 さあ戦闘開始です!幼稚園の各部屋にお母さま方は移動したかと思うと、脚立に登って普段手の届かない場所にもスルスル登り、瞬く間に窓はピカピカ・・・長年染み付いた手垢がふき取られ柱もピカピカ! こんなにピカピカでは時々中庭に遊びに飛んでくるスズメも窓とはわからず激突してしまうのでは・・・!
 これぞ掃除の真髄!と教えていただいたような美化活動でした。お母さま方が楽しそうにそして一生懸命にお掃除してくださる様子をみて、こんな素敵なお母さま方に支えられ、ともに子どもたちのための最高の場をつくっている喜びをずっしりと感じることができました。
 
 さて、子どもたちは晴天に恵まれピクニックに出かけたわけですが、少々寒いなかでも、歌をうたったり、いろいろなおしゃべりをしているうちに植物園に到着。
温室の鮮やかなお花を見たり、おもしろい形のサボテンを見て、広場に着くとお弁当を食べたり、おやつをたべたり、鬼ごっこやかくれんぼをしたり、たくさん楽しみました。T君は「また来たいな。」としきりに言うので先生が「この次はおうちの人と来れば?」というと「みんなと来たいんだよ」なんて言うので、先生は泣きたくなるほどうれしかったとのことです。だって、それだけ友だちと遊ぶのが楽しいということでしょう?幼稚園の毎日が楽しくてしょうがないということでしょう!
 時間になったところで、出発したわけですが、途中からポツポツ雨が降り出してきました。はじめはこれくらいの雨なんのその!と強気だったのですが、次第にたくさん降ってきて、しかも今日の雨は冷たかったのですよ。それでも中間地点まで行ってみよう、と歩き続けました。
 いよいよ、どこかに避難しなくては、と言う状態になったところで、ちょうどパチンコ屋さんの駐車場が見えてきて「雨宿りにぴったりだね」と先頭の子たちがナイスな(もちろん先生達も)判断をしていると、清掃のおじさんが「雨宿りしてきな」と招き入れてくださったそうです。お店の方も承諾してくださって、みなで固まってひとまず雨宿りとあいなりました。
 さてこの後のことです、お伝えしたいことは!あのピカピカ大作戦のお母さまたちが実はそのまま、幼稚園にいて子どもたちの帰りを待っていたのですが、このお母さま方が幼稚園との連携プレイで、すぐさまレスキュー隊に変身!
 次々に車で幼稚園を出発して、雨宿りをしている子どもたちを迎えに来てくれたのです。本日出席の86名の子どもたちをあっという間に幼稚園まで送り届けてくれたのでした。

 今年のピクニックは、最後まで歩ききれずに残念ではありましたが、お母さま方と幼稚園の見事な連携プレイで子どもたちをしっかり守れたのは、大きな喜びとなりました。今日も楽しくステキな1日となりました。

窓もピカピカ、そして心もピカピカにしていただいたような一日でした。ほんとうにありがとうございました。

 



kawawadayochien at 20:51 園だより 
月ごと過去記事