2020年09月

2020年09月26日

【河和田幼稚園】子ども主演の2時間ドラマ

こんなタイミングで台風が来るなんて・・・と天気を心配していたら
ほんのちょっと霧雨が降ったくらいで、
2020年度の河和田幼稚園の運動会が無事に終わりました。
さっそく、振返ってみましょう。

園庭いっぱいに広がった子どもたちはスキャット体操で
ウォーミングアップ! エイエイオーと気合を入れて運動会の幕開けです。
P9262356P9262358








1.ほし組さんのかけっこ
2.年中さんのシュウマイぼうやのかけっこ
3.年長さんの棒のぼり
4.ほし組さんの玉入れ
5.つき組 vs. たいよう組の玉入れ
P9262367P9262369








つき組vs.たいよう組の玉入れでは、1回戦は何とどちらのクラスもピッタリ30個!
次は絶対に「勝つぞ、勝つぞ!」と子どもたちの中から
闘志あふれる声が湧きあがってきました。
2回戦も同数?いやいや、28個と31個と僅差でたいよう組の勝ちでした。
こんなに盛り上がるのも、両クラスとも<金のクジラ>が欲しいからです。
見事、勝利をおさめたたいよう組に
父母の会の会長さんから金のクジラが授与されました。
P9262371
P9262373








ここで、10分の休憩。その後は「パパママ、出番ですよ!」
P9262374P9262377








竹製はしごに、ユニコーンを乗せて、さらにそのてっぺんにボールを乗せて
ふたりでボールを落とさぬように運びます。
慎重に水平を保たなくては、ボールはころりと落ちてしまいます。
運動会でめったに見られないスローな競技となりました。
初対面の人と100秒間くらい息をあわせる!というちょっとおつな競技でもありました。

最後は、年長さんのリレー
P9262380P9262379








女子も男子も力強く、無我夢中で走る!
ただそれだけの競技です。
年長さんの力走に夢中で応援するうちに、勝敗は決まりました。
ひとり一人の胸の内には、どんな思いが去来したのでしょう。
P9262382
今年は担任の先生から
記念のメダルを首にかけてもらいました。

そうそう、今年は全員出席。
ひとりもお休みなく、最後まで元気でした。

約2時間の子どもが主演のドラマが終わりました。
“みんなでつくる運動会”これが河和田幼稚園の運動会のテーマですが、
その通り、お家の方々のたくさんの声援や自主的なお手伝いがあって
とてもステキな時間になりました。
ありがとうございました。



kawawadayochien at 14:51|この記事へのリンク 園だより 

2020年09月24日

ぶどうづくりや運動会ごっこ!

 9月のつぼみちゃんは、つぼみちゃん向けの幼稚園説明会を行ったり、のりを使って製作をしたり
遊戯室で“運動会ごっこ”を行いました。
 製作は、まず、紫色の丸い紙に人差し指でのりをぬり、台紙にペタッ!
これを繰り返して葉っぱを付けて、出来上がったものは、何でしょう? 
おいしそうなぶどうです。こうして並べるとぶどう畑ですね
初めてのりに触った子は抵抗があったようですが、少しずつ慣れて
楽しめたようです。
P9162299P9110825


運動会ごっこは2週にわたり、玉入れやかけっこを行いました。
玉入れは、先生が背中に籠をしょい、部屋中を走っているところに玉を入れます。
簡単そうに見えて、とても難しく、お家の人の手をかりてやっと1つ入るくらいです。
だから、入ったときの、嬉しそうな顔、とても印象的でした。そして、たまたま来ていたお父さんにも声を掛け、籠を背負ってもらい3回戦まで楽しんじゃいました。
かけっこは、つぼみちゃんはお家の人から離れて、ヨーイどん!!力強くスタートして、壁をタッチしてゴールにむかいます、お家の人にぎゅっとしてもらいニコニコのつぼみちゃんでした。
その後は、平均台にのぼってジャンプ!トンネルくぐり、ママにおんぶしてもらって、鈴にタッチ!等と、バージョンを変えて楽しみました。そして最後には、幼稚園からのお土産をもらいました。
P9162291P9162297P9232336






2020年09月13日

【河和田幼稚園】お花とおだんごぱん

9月8日に9月の誕生会をしました。
誕生会のおやつが“おだんごぱん”なので「おだんごぱん」を読みました。
アレルギーの子も同じものが食べられるように
パン屋さんにお願いしたら、まるで“おだんごぱん”のようで、
子どもたちが楽しく食べられるように「おだんごぱん」を読んだということ。
IMG_5150
おじいさんがおだんごぱんを食べたくなって
おばあさんにお願いすると、
粉箱をごしごしかいて
クリームまぜて、バターで焼いたおだんごぱんは
ころころころげて、表に出ていってしまいます。

P9042274
ぼくは、天下のおだんごぱん!と自信満々に歌って
うさぎ・おおかみ・くまをすり抜けますが、
最後のきつねにあっさり食べられて
お話は、ストンと終ります。

そのイメージを頭に描きながら
P9082281子どもたちはこんな おだんごぱんを食べました。

おばあさんがクリームを混ぜたので
子どもたちはクリームぱんかと思っていたようで
「クリーム入ってないよ〜」という子もいました。


ところで先週はこんな風に幼稚園のいろんな所に花が飾られました。
P9052279P9052277P9052276








P9052278P9052275この花たちは、広報水戸の表紙で
紹介されましたが、
医療従事者・介護・子育て等
いわゆるエッセンシャルワーカーと呼ばれる
人たちに水戸市からおくられた
感謝と励ましのお花です。

幼稚園に届いたときには、1つのバスケットにまとめられていましたが
幼稚園は子どもたちも頑張っているしな〜と思って
保育室やトイレ・玄関先などにも飾りました。
コロナの収束は、まだ何とも言えない状態・・・。

皆で、じっくり向き合っていきましょう。

kawawadayochien at 17:27|この記事へのリンク 園だより 
月ごと過去記事