2020年01月

2020年01月11日

【河和田幼稚園】お茶でも飲むか

新年が明けて11日がたちました。
幼稚園も8日から始まり、子ども達も元気に登園してきました。
P1071169P1071168幼稚園では正月のお飾りを
こんな風にいたしました。
どちらも玄関に飾りました。
右は室内用です。
園児のおばあちゃんの手づくりです。
毎年飾っていますが、
丁寧な仕上がりに、いつもほれぼれします。
左の屋外用は久しぶりに
近所のお店で購入したものを飾りました。
というのも、ここ4,5年は、事務長の嶋田
さん手づくりのものを飾っていたからです。
市民センターの<お飾りづくり>に参加して作るのですが
昨年はお飾りの藁がうまく作れなかったとのことで、
ハーブを使ったアレンジお飾りになったとのことです。
ハーブお飾りはさらにアレンジしてこんな風に飾りました。
P1071167園児のおじいちゃんが出荷されている枝物と組み合わせてみると
なかなか素敵なお飾りになりました。
この枝物は実物はもっと色が鮮やかな赤と黄色です。
おめでたい時用の枝物だそうです。
写真の松は、園庭にある松です。
ハーブは、レモングラスというハーブで
ほのかにいい香りを放っていました。

そして、きのうお飾りを燃す<どんど焼き>をしました。
時々たき火をして、子ども達に火の経験を味合わせるように
してきて、その流れでやってみました。

きのうは、誕生会でお餅を食べました。
以前は餅つきをしていたのですが、保健所の指導でとりやめているのです。
代わって、ホットプレートで餅を焼いて醤油をつけ、海苔で巻いて出来立ての磯部餅を食べています。
家ではお餅を食べない子も、皆と一緒だからか、
はたまた和菓子屋さんから仕入れるお餅だからおいしいのか、お替りするほど!
お替りが焼けるのを待っていると「じゃ、お茶でも飲むか〜」と
なんだかご隠居さんのようなことを言って、こんどは、三年番茶が入ったジャグの前に長蛇の列が!
それにしても、お餅っておもしろい食べ物ですよね。
子どもたちは、プクーッとふくれる様子や、ビヨ〜ンとのびる様子を楽しんだりするわけですね。

羽根つきしたり、福笑いをしたり、凧あげしたり・・・正月気分をたくさん楽しんだ1週間。
3学期は、風邪やインフルエンザに気を付けて
学年末をたのしく過ごしたいものです。
今年もよろしくお願いします。




kawawadayochien at 12:20|この記事へのリンク 園だより 
月ごと過去記事