2019年05月

2019年05月27日

【つぼみちゃん】今年度も笑い声でいっぱい

 今年度のつぼみちゃんが始まりました。
2回目・3回目のつぼみちゃんで、園庭のオリエンテーションや新聞紙遊びをを行いました。
園庭のオリエンテーションでは、親子で手をつないでお庭にある水辺やブランコ・すべり台などのお約束を確認していきました。
P5160469                    P5230493
 
すべり台は親子で滑り、
お母さん達が一瞬
子どもにかえる姿も見られました

  

新聞紙遊びでは、親指・人差し指を使ってビリビリしてみよう!と伝えると、まだまだ難しいですが、
P5300554がんばっている姿も見られましたよ。

たくさんビリビリにした新聞紙をプールの中に集め、
新聞紙のかけ合いが始まりました。
子ども達もお母さん達も大盛り上がりで楽しみました。P5290534
おうちでは、なかなかできないですよね。


最後にビリビリ新聞紙を緑色の袋に集めると、何とカエルさんに変身!
「カエルさん、カエルさん」と喜んでいる子もいました
P5300562

まだまだ緊張している姿が、見られる子ども達ですが
少しずつでも、気持ちを開放して過ごせたらと、思っています。
次回もお楽しみに! 
 
 

2019年05月25日

【河和田幼稚園】楽しい幕開け

5月21日には風も吹き荒れる大雨だったので
翌日の親子遠足は「無理かも・・・」と思うほどでしたが
天気予報がずいぶん確実になっているので、
夕方には「明日は遠足に行きます」とメール配信いたしました。
そして、5月22日は予報通り遠足日和となり「よかったぁ」となりました。
その後もずっと真夏のような暑さが続いていますね。
きょうは小学校の運動会で運動会日和となり
力いっぱいかけっこをする小学生、
2人3脚などで子どもと力走するお父さんお母さんは笑顔いっぱいでした。

ところで、こんなに人だかり!何が起こったのでしょう?
P5240496P5240497








この写真は5月24日、幼稚園で開いた<marche>のようすです。
マルシェは、昨年の古本市の後にスタートした自主的な小さい市場
つまり<marche>なのです。
この人だかりの向こうはこんな感じです。
P5240499自然の素材を使った、おいしいお菓子
その向こうはこれまたおいしいフワフワのパン
そのまた向うは、ミシンクラブに人たちの小物たち。
マルシェのルールは
売上げの一部が父母の会の収入になることです。
売上げから材料費をのぞいたくらいで
父母の会に寄付したので、結構な金額になりました。
1時間足らずの開店でしたから、ビックリでした。

それから、今年はこんなお店もありました。
P5240498みどり色のかわいいワゴン車は<出張お茶屋さん>です。
この店のほうじ茶は、車の中で焙じたばかりの茶葉で
いれたてのお茶が飲めるので格別です。
お茶の温度もほどよくて、スッと飲めて
口の中にあたたかさと爽やかさがひろかり
飲んだ後も、ずいぶん余韻が楽しめました。

お天気にも恵まれて、2019年度のマルシェはおいしい、楽しい幕開けとなりました。

またこの日は、ほし組さんが近くの公園<てつぼう公園>にデビューしました。
鉄棒だけがある小さい公園なので<てつぼう公園>と呼ぶことにしたのです。
園庭では、ぐずぐずだったほし組さんだったのに
門から一歩出ると、シャキッとなって歩き
てつぼう公園では「なんにもな〜い」といいつつ
先生の遊びを見ているうちに、自分で遊び始めました。
ということで、ほし組さん見事に公園デビューを果たしました。




kawawadayochien at 19:28|この記事へのリンク 園だより 

2019年05月19日

【河和田幼稚園】最高の語り部

この1週間は、保育参観・懇談会をいたしました。
保育参観はお子さんのようすを見るだけでなく、
おうちの方も保育に参加してお子さんと楽しく遊ぶ時間でした。
IMG_3473IMG_3477








IMG_0714IMG_0731







P5140787P5140797








わらべうた・まりつき・ジャンケン列車・ミュージックケア
いろいろな方法で、親子の時間を過しました。
10時からは親子が分れて、お母さん達は懇談会。
自己紹介を中心に進めていきました。
お子さんのこと、家族のこと、自分のこと等をひとり一人お話ししました。

だれが何といっても、わが子についてお母さんが最高の語り部ですね。
お子さんのステキなところ
おもしろいところ
こまるところ・・・いろいろあっても、やっぱりかわいい!
だから、最高の語り部と思います。

わが子や家族との時間を笑顔で語れる平和な時間がずっと続きますように。

kawawadayochien at 16:21|この記事へのリンク 園だより 

2019年05月16日

【河和田幼稚園】暮らしの中の美しさ

P5130456先日、玄関を出ようとしたら
こんな美しい風景が目に入りました。
写真を撮るために整えたのではなくて
整っていたので写真を撮ったのです。
まるで、スタイリストが整えたようではありませんか!
下段の右端など注目のわざがあります。
お母さんの靴の上におチビちゃんの靴がのっている。
セットになっているので分りやすいし、省スペース
ちなみに、幼稚園では子ども達が靴を脱ぐ場面でも、
歩きだす方向に向けてそろえるようにしています。
子どもの中には、友だちが脱いだ靴も丁寧に揃える子がいます。
暮らしの中で、心を整える所作があることは美しさにつながりますね。

ちなみに、2匹のウサギはもうかれこれ25年位、河和田幼稚園にいるウサギです。
そして、新園舎になってからは、ずうっと玄関でお客さまをお出迎えしてくれています。
逃げ出したりしないので、助かります。

kawawadayochien at 19:36|この記事へのリンク 園だより 
月ごと過去記事