2019年03月

2019年03月27日

【河和田幼稚園】あちこちに春

2018年度の幼稚園は3月20日でおわりの日を迎え
無事終了となりました。
年少・年中さんにはそれぞれに進級祝を手渡しました。
年少のほし組さんは進級の意味が
今ひとつピンと来ていないようなお顔でしたが、
年中さんは年長さんの卒園をさびしく思う一方で
「今度は僕たちの番だ」と、楽しみがわかって
ずい分張り切っているようすが伝わってきました。

そんな時期、ちょっと自然に目を向けると
あちこちに春が感じられます。
P3260403つくしんぼです。
ほし組で口ずさむ まりつき歌は
つくしの坊やが芽をだした♪
と歌って、両手でまりをついて歌います。
何人かのほし組さんは上手に
まりつきできるようになったようです。

P3260402P3260404








よもぎの若々しい葉っぱが道端に生えていたり
土手の上には、ホトケノザがやさしい紫色の花を咲かせています。
P3260406
春のきざしは、何といっても
オオイヌノフグリ。
もうずいぶん前から
小さい水色の花をたくさん咲かせています。

春のまぶしい光の中で
水色の花が光るように咲いています。

もうすぐ、サクラの花も咲くでしょう。
ここ2,3日の寒さで開花にブレーキがかかりましたが
つぼみがはじけるのを待っています。

幼稚園でも3月20日に今年度最後のつぼみちゃんが終り、
4月には幼稚園生になってデビューします。
待ち遠しいですね。

きょうは静かな幼稚園ですが、
あした3月28日には、転園していったS君が水戸に遊びに来るというので
卒園生が集まります。
3月30日には、お花見みんなおいDayがあります。
どうぞ皆さん遊びにきてください。
ちいさいお花とちいさいオタマジャクシが
待っています。

kawawadayochien at 14:26|この記事へのリンク 園だより 

2019年03月18日

【河和田幼稚園】晴れの日は晴れ!

河和田幼稚園では3月18日は卒園式です。
きょうは“晴れの日”にふさわしい晴れの日になりました。
P3180392
お子さんの晴れ姿を祝おうと
お父さん方もこのように、
こぞって出席してくださいました。
おじいちゃんやおばあちゃんのご出席もあり
子どもの成長はとても喜ばしいことですね。

式の中では、一人ひとりのステキなところを紹介します。
P3180393
子どもは神妙な顔で聞いています。
そして、この写真のように保育証書を受取ります。
この後、お母さんに「ありがとう」の言葉とともに
保育証書を手渡します。
保育証書は子どもとその家族へのお祝いですね。

この後、年長さんがステージに並ぶと、向かい合った年中さんから歌のプレゼントです。
P3180398年長さんには秘密で練習してきた成果をここで発揮。
年長さんが成長したのと同じように、年中さんも成長し
年長さんの心に届くような歌が
ゆうぎ室いっぱいに広がりました。
♪ sing a songわすれないさ sing a song あの時を
♪ sing a song年長さん 卒園おめでとう〜

それに応えるように年長さんも歌います。
P3180399ここで過した日々を 
ここで味わった気持ちを
友だちとたくさん遊んだことを思い出すように年長さんは歌います。
きょうで最後、ということが胸に迫るのでしょうか
心なしか声が小さい・・・
年長さんを励ますように、まい先生からの掛け声があり歌い終えました。

式が終わってから記念写真を撮影して、クラスでの時間があり
おなかがペコペコになったところで<お別れ会>
のり巻き・サンドイッチ・焼きそば・から揚げ・ウィンナソーセージ・・・などでおなかを満たし、
デザートにケーキやゼリーを食べたところで、VTRを見ました。
・年長勝負week・・・相撲・陣取り・ドッジボール・こま回しで勝負する様子が映し出されました。
・先生達からのビデオレター・・・USAのBGMで先生達やいろんな人が踊ったり、ふざけたり
その後は、年長さんやおうちの人から先生達にプレゼントがあったり
たくさん歌をうたって、おいしい楽しいひと時になりました。

あしたから、年長さんでも小学生でもない6歳の子どもとしての日々があります。
おうちの人とともに過しながら
少しずつ切り替えていくのでしょう。

きょうは夕方まで青空が広がり、
お日さまも門出を祝ってくれました。
おめでとう、これからも応援しています。

kawawadayochien at 18:28|この記事へのリンク 園だより 

2019年03月17日

【河和田幼稚園】たくさんのありがとう

P3120379この写真、ちょっと見ただけでは
なんの写真なのかわかりませんよね。
実は、先週の土曜日から植木屋さんに
園庭の樹木を剪定をしてもらっています。
この写真は、クヌギの木の剪定中で
年長の男の子が山の上からそれを見ているところ。
新しい芽が芽吹くこの季節に
背の高い木も そうでもない木も葉っぱや小枝でモサモサだったところを
植木屋さんが散髪よろしく、チョキチョキチョッキンとかっこよくしてくれました。
ずい分さっぱりしたので「つるっぱげ〜」と言った子もいるとか・・・。

3月に入って、つき組たいよう組では当番活動の引き継ぎがあったり、
年長さんだけでおやつの時間まで遊んだり
ほし組さんも入れて、さんぽに出かけて食事をしたり、
カレー作りをして、いっしょに食べたり
ここ1週間は棒のぼり・コマ回し・おとまり会・運動会などについて
年中さんと年長さんが話合い
つまり、1年を振返り来年度に見通しをたてる日々を過ごしてきました。

ほし組さんからはフェルトボールのキーホルダー
年中さんからは、スタンプ模様のある手づくり袋が手渡され、
「たくさん遊んでくれて、ありがとう」
「いろんなことを教えてくれて、ありがとう」
「散歩で手をつないでくれて、ありがとう」
たくさんのありがとうとともに、プレゼントが手渡されました。

年長さんが先生に甘えたり、
寸暇を惜しんで夢中で遊んだり
そんな姿をかわいく思いながら“もうすぐお別れなんだわ・・・”としんみりし
そしたら明日は卒園式ではありませんか!

P3150391これ、お赤飯みたいでしょ。
そうそう、お弁当箱にお花を敷きつめてあります。
正確には楕円形の箱に紅梅を入れたものです。

植木屋さんが紅梅の枝を切って、
お花がたくさん落ちたので
先生が箱を持ってきて、子どもたちが集めて入れたのです。

そして今度お別れする彩加先生に
プレゼントしたのだそうです。
キレイと思った花を自分の物にせず、
プレゼントできることは成長の証でもあります。

さてさて、明日はいよいよ卒園式です。
最後まで、たのしい時間にしようね。

kawawadayochien at 15:04|この記事へのリンク 園だより 

2019年03月03日

【河和田幼稚園】華やいだ時間も

今日は雨が降る少し寒い日ですが、3月3日<ひなまつり>です。
幼稚園では3月1日にひと足先に<ひなまつり>をしました。

P3010354こんな感じに年長の女の子たちが
着物を着て出番を待っています。
さあ、今から何が始まるのでしょう。
ちなみに、年長の女の子はやらなきゃいけないわけではなく
「やりたい人」がやることにしていますが
この着物の魅力もあって、みんなやることになりました。

この着物を着てやることは
P3010356こうして“舞う”ことです。
♪ あかりをつけましょ、ぼんぼりに
 お花をあげましょ、もものはな
 五人囃子の笛太鼓 きょうは たのしいひな祭り ♪
という歌に合わせてあわせて、踊り子さんになって
舞うことなのです。

P3010357♪ 着物を着替えて 帯しめて
 きょうは私も晴れ姿〜

踊りが終って、背筋をのばして
姿勢よくすわり、
深々とお辞儀をして終わりました。

幼稚園の中には、お雛様も飾ります。
おはなしの部屋では
お雛様が森に出かけて雛祭りをする「もりのひなまつり」という絵本を読んであげます。
踊り子さん達は、この後甘酒ならぬ白い飲み物カルピスをみんなにお配りして
大活躍でした。
年中さんや年少さん、そして男の子たちは「すてきだったぁ」とうっとり
わずかな時間ですが、こんな華やいだ時間も
幼稚園の生活にはあります。

さあ、あと2週間たつと年長さんは卒園。
みんなでたくさん遊びましょう。
たのしいことをたくさんいたしましょう。
 


kawawadayochien at 18:26|この記事へのリンク 園だより 
月ごと過去記事