2016年12月

2016年12月23日

【河和田幼稚園】おいしい・たのしい12月

昨日で2学期が終わりました。
12月は師走とう云うくらいあって 、ずっと走っていて
途中給水しながら、2学期が終わりました。
ブログを書く間もなく走っていたので、少し振返って書いてみます。

12月6日 名古屋よりこまのおっちゃんがやってきて
こまのサーカス を見せてくれました
PC060021こんな風にいろいろなこまの芸を見せてくれました。
・豊後の皿ごま・中国の皿ごま・ろくろっく首ごま
・桃太郎ごま・かあさんごま・釣鐘ごま・ディアボロなど
様々なこまを見せてくれたり
・板の上にのった9つのこまを超能力で回してくれたり
・竹コプターのようにT君の頭の上でこまを回してくれたり
・ひもを耳にかけてイヤリングみたいに回してくれたり
弟子のゆきちゃんも大活躍で息の合った芸を見せてくれました。

おっちゃんの子どもへの愛は半端ではなく
PC060022子ども達は、次々繰り出される
おっちゃんのこまの芸の数々に
ほら、この通り釘づけです。
後ろの席のお母さん方も
釘付けですね。
PC060027
おっちゃん考案の
ツバメ というこまを紹介してくれて
こうして回し方も教えてくれました。

手前は弟子のゆきちゃんです。
ゆきちゃんは、けん玉も上手です。


PC060016これは、おっちゃんとゆきちゃんへの
お礼の品物です。
水戸ならではものということで
ほしいも & 梅酒 です。
ほしいもの上にのっているのは、このイベントのチケットです。
子ども達に劇場体験を!ということで
会場の入り口でこれを係のお母さんに渡して入場する
ということにしています。

この日以来、子ども達のコマ熱はグングン上昇し
インフルエンザやノロウィルスをやっつける勢いでした

12月13日には音楽会がありました。
11月29日に実施予定でしたが、ノロウィルスの感染予防のため延期したのです。PC130128
PC130133

 






学年ごとの合唱では
年少さんは「どんぐりころころ」「バスごっこ」
年中さんは「ドロップスのうた」「世界中の子ども達が」
年長さんは「ホ!ホ!ホ!」「はじめの一歩」
全園児での合唱は
「さんぽ」&虫メドレーで「とんぼのめがね」「むしのこえ」
合奏は恒例の「スケーターワルツ」
アンコール曲は「ジングルベル」
延期されて余裕があったせいでしょうか、
子ども達が歌を楽しむ、音を楽しむ姿があり
ほんとうに音・楽・会になりました。

12月20日はシマダさんのお味噌汁の日
「こんなニンジンがあった!」
PC200209新顔のニンジン+いつものニンジン
それからナメコやシメジなどのキノコたち
PC200210








翌日に冬至を控えてカボチャも入り合わせ味噌で
今回もおいしく仕上がりました。

PC210214これは、またまた何かを料理?
ではなくて、みさと先生とロウソク作りをしているのです。
この季節何かと出番の多いロウソクですが
ちびたロウソクが残るでしょう。
それから小野さんがクレヨン屋さんをしていますが
ちびたクレヨンを下取りします。
このちびたロウソクとちびたクレヨンを
湯煎しながら溶かして作るロウソクなのですね。

PC210219こんな、きれいなロウソクができたのよ。
すてきでしょう
PC210217








そして、きのうのクリスマスでは、
PC220236年長さんが静かにロウソクの火を運ぶ
キャンドルサービスがありました。
年少さんや年中さんは
じっとロウソクの火に見入っています。
今、何かを静かにじっと味わう経験は
とても大切なことだと思います。
サンタさんからの手紙も届いていたので
子ども達に読んで聞かせました。

「この1年、いい子にしていたかな? 
お父さんやお母さんのいうことは聞けたかな?
ウソはつかなかった?」などきかれると
ひとつひとつに「うん」「うん」と答えるかわいい子ども達!でした。

その後は料理委員のお母さん方が作ってくれた
クッキー&カップケーキがおやつでした。
PC220226
カップケーキには
これが入ります。
賽の目に切ったサツマイモです。
実物はもっと鮮やかな黄色で
おいしそうです。
サツマイモの他にリンゴも入るので
ポクポク感とサクサク感が味わえるケーキです。

PC220224
こちらではクッキーが焼きあがったところです。
モミの木の形のクッキーで
赤や黄色のアンゼリカが
オーナメントのようについています。
このクッキーが
カリッとサクサク感があり
甘さもほどよく焼きあがっていました。

子ども達は「おいしかった」
「めちゃめちゃおいしかった」と大絶賛。

素朴で味わいのあるクッキー&ケーキ
友だちや先生と楽しい気持ちで食べられるのは
ほんとうにシアワセなことです。

PC220244いろいろなことに
感謝の気持ちが生まれる
クリスマス会でした。

冬休みも
お手伝いをしたり、
自分のことは自分でしたり
早寝早起きで元気に過ごしてください。

また、3学期 元気であいましょうね







kawawadayochien at 15:12|この記事へのリンク 園だより 

2016年12月10日

【河和田幼稚園】ごちそうさま

ブログを書くのを先送りにしていたら、1ヶ月が過ぎてしまい 
どこから書こうかしら?ということで
11月24日のこの写真から少し書いてみます。
PB240004何だと思いますか?
これは、ふりかけです。
ただのふりかけでなく特別なふりかけです。
10月初めに転園していったT 君のお母さんが
お礼に!とくださった宮城県の鰹節で作りました。
T君のお母さんは宮城県出身で
3.11のとき奇跡的に助かった鰹節工場で作られた
貴重な鰹節だそうです。 

この鰹節でとったダシで、シマダさんが味噌汁を作りました。
黄金色の見るからにおいしそうなダシでしたし、
それで作った味噌汁は、おいしかった!
T君がいたほし組の子達に「T君がくれた鰹節で作った味噌汁なのよ」と話すと
「どうりで、おいしかった」とのこと。本物がわかる子ども達です。

ダシをとった鰹節を捨てずに、
今度は小野さんが写真のようなふりかけを作ってくれたのです。
それで、この日はわくわくランチでしたから
PB240005こんな風に、ごはんにかけて
食べました。
「T君がくれた鰹節でつくったふりかけよ」
というと
「おいしいね」
と子ども達のごはんも進むのでした。
おいしい鰹節で
二度もおいしい食事になりました。

食べ物の向こうに、いろいろな人の思いがこもって
それが食べる人にも伝わるような
そんな食事はカラダにも心にも栄養になります。
手を合わせて、いろいろな人に神様に言いたい 
「ごちそうさま」 

kawawadayochien at 14:07|この記事へのリンク 園だより 

2016年12月08日

【つぼみちゃん】おさんぽに出発!!

11月から新しいメンバーのつぼみちゃんが始まりました
人数も増え、毎回とてもにぎやかに楽しく活動しています
新メンバーの方々もすぐにお友だちができ、
つぼみちゃんを楽しみに 来てくれているようで嬉しいです

さて、今週のつぼみちゃんは
親子で手をつないでお散歩に出かけました 
行先は、みかん畑です。
みかん畑のおじさんのご厚意で
みかん狩りは幼稚園の恒例行事 となっています

「みかん」と聞いて大喜びのつぼみちゃん
みかん好きな子が多いようです

<親子でしっかり手をつないで歩くこと>をお約束して、
トイレを済ませて、上着を着ていざ出発

横断歩道をみんなで渡ったり、並んで道の端を歩いたり
普段の親子の散歩とは、また違った経験ができました
幼稚園生になったら、いろいろな所へお散歩に行きます。
つぼみちゃんも様々な経験を積み、幼稚園生になる準備をしています

初めての道をどんどん歩いて行くと・・・向こうにみかんの木が見えました。
「わ〜、みかんだ!」と大興奮

1本の木に数えきれないほどの実がついています
実の重さで枝が垂れ下がってしまう程です

自分の分・お母さんの分、おみやげにお父さんの分も
美味しそうなものを選びながら採っていきました
PC080110






 PC080116









「おへそがあるみかんがおいしい」
  「垂れ下がった枝についてるみかんがおいしい」
     「日当たりのいい場所のみかんがおいしい」
などなど、子どもたち以上に夢中になってみかんを選ぶ大人たち

幼稚園に戻ると、食べたい子はおやつのじかんに
さっそくパクリッ
「んん〜、あまい」 「おいしい」と食べていました
頑張って歩いて、自分でとったみかんだからこそ
美味しさもひとしおだったことでしょう

これから徐々に寒くなってきて、外に出るのが億劫になりがちですが
ぜひお天気のいい日には親子でのお散歩を楽しんでみましょう

来週は2学期最後のつぼみちゃんです
クリスマスのお歌を歌ったり、たくさん遊んで過ごしましょう!!





 

2016年12月07日

つぼみちゃん受付状況

2017年度 つぼみちゃん 
現在 水曜日(みずいろちゃん)
   木曜日(ピンクちゃん) 
両クラスとも定員となっておりますが、キャンセル待ちは受付け
どうぞお問合せください。
 029(251)3154




月ごと過去記事