2016年07月

2016年07月24日

【河和田幼稚園】おとしごろから

関東地方は梅雨明けしていないそうです。
それでも夏は確実にやって来て、
気がついてみれば、セミの鳴き声もしています。
きのうはセミにあいました。
P7230916このセミ君です。
幼稚園の向かい側の吉田神社周辺を
掃除していたら
このセミ君があおむけに寝ていたのです。 
そして、やすやすとつかまえられて
逃げもせずに、こうして写真にうつりました。

皆さんは今年どのようにセミと遭遇されたでしょうか?

ところで、昨日は幼稚園の夏祭りでした。
先生たちがボランティアのお父さんとやったゲーム屋を紹介します。
P7230920
受付けがすむと最初に目に飛び込んでくる
ゲーム屋、その名も<おとしごろ
1円玉を水に落とし、水中の的に命中させたり
様々な大きさ・長さの筒に、一定の高さから棒を落としたり・・・
落としどころ or 落とすタイミングが勝負のしどころ
というゲームで、新人のあやか先生・ちひろ先生が担当


P7230921
目を吊り上げたチビ鬼の上にある的を
紙ボールで命中させると

目じりを下げて泣きっ面の鬼になる
鬼たいじ
ここはゆかり先生担当


P7230924
シマダさんが作ったわなげ板を用いて
輪投げを楽しむ<わなげ
オーソドックスなゲームですが、
やっぱり楽しい。
新人のゆみか先生が担当。




P7230933
祭りといえば、これ
というくらい祭りに付き物の
ヨーヨー
いろとりどりのヨーヨーを
吊り上げて楽しみます。
担当は、まい先生。


そして、ゲームではないのですが先生たちのコーナーがもう一つ
P7230939
クワガタ・カブトムシ・朝顔・花火・碇
イチゴ・バナナ・かき氷・
うさぎ・ねこ・かとりせんこう・チョウチョ
などをお客さんの注文でほっぺたなどに
絵を描く<ペインティング
担当は、みさと先生・ひろこ先生そして園長先生。


P7230930これは、夏祭り委員さん。
赤い鯉口シャツ&黒い腹掛けが
決まっています。

いろいろなおもちゃやお菓子・飲み物の
お店屋さんをやってくれました。



P7230950お休みの子は一人もいなくて
卒園生が来てくれたり
つぼみちゃんがきてくれたり
おとうさん・おかあさんはもちろんのこと
おじいちゃん・おばあちゃんも来てくれたりで
大賑わい。
盆踊りを踊ったり花火をみんなで見たり
楽しみました。

P7230925
先生たちの後ろに写っている
やぐらも、午前中にお父さん達が組み立てて
途中の太鼓の演奏も
まい先生・ちひろ先生・ゆみか先生でやったり
子ども達のおみこしもあり、
子どもが主役の手づくり感満載の夏祭りとなりました。


これから、8月末日まで長い夏休みが続きます。
子ども達には、この時期ならではの楽しい時間となりますように。
夏休みの園長先生との約束を守って
自然の中でたくさん、たくさん遊んでくださいね。


 

kawawadayochien at 16:19|この記事へのリンク 園だより 

2016年07月21日

【河和田幼稚園】何をさがす?

幼稚園は、きのうから夏休み。
小学生も、きょうから夏休み。
地球クラブでは、卒園生の小学生がやってきて賑やかです。
地球クラブに行くことは、夏休みの楽しみのひとつ。
小学生になった子どもたちにとって、
幼稚園は帰ってくる場所のひとつなのですね。
今週末23日は幼稚園の夏祭りがあります。
夏祭り委員のお母さん達・先生たちがお店やゲーム屋さんをやります。
遊びに来てください。夕方5時からです。

P5130550そう言えば、これはクローバーですが
1学期中にシロツメグサが咲くころを中心に
よつ葉のクローバーさがしを楽しみました。
クローバーはみつ葉がふつうで、よつ葉は少ないので、
稀少価値があるから、見つかるとシアワセになれる
よつ葉を見つける楽しみがあるわけです。
あきこ先生によると
「かわわだ幼稚園ではよつ葉がよく見つかる」とのこと。

ある一角に、よつ葉がよくあるらしいのです。
どこなのでしょう?
よつ葉のクローバーをさがす時間があることが
すでにシアワセとも思えます。
ポケモンGOじゃなくて、よつ葉のクローバーをさがしましょ。

夏休みに入って、2日間は曇り空で涼し目ですが、
今年の夏は、どんな楽しみが待っているのでしょう。
 

kawawadayochien at 16:29|この記事へのリンク 園だより 

2016年07月17日

【河和田幼稚園】棒のぼりの研究

月曜日に、まい先生から
「棒のぼりで、何人かのぼれない子がいて・・・」という話があり、
「なかなか、むずかしいよね」
「見守るだけじゃ、指導じゃないよね」
など、 先生たちで意見を出し合いました。

そして、その2日後です
「園長先生、T君がのぼれるようになりました」 
まい先生がうれしそうに知らせにきました。
「ほんと?行く行く」といって
テラスに駆けつけると、T 君が懸命にのぼっています。
そう、2週間前に見た時は
それこそ1僂燭蠅箸眈緇困擦此ΑΑΑ
ところがその日、T 君のカラダは上昇しています、確かに。
隣で練習しているR ちゃんも上昇してます。 
これは、Rちゃんの足です。
DSCF0197のぼるために必要なのは、足の力だけではなく
手や腕の力も必要です。
この鉄柱がハードルを上げており
ちょっと太いのですね。
かといって、どうにもならない太さではなく
何とかなる太さなのですね。
この鉄柱に対して、必要な力加減がつかめて
やっとのぼれるという訳です。

ところで、日本の夏は暑いだけでなく、湿度も高いのが特徴です。
この湿度も棒のぼりには、大いに関与している
というのが、長年棒のぼりに携わってきた保育者の統一見解ではあります。
そのために、鉄柱の元には
足拭きを2種類ードライタイプ&ウエットタイプー用意するのであります。
個人の足がどちらのタイプかによって使い分けたりします。

棒のぼりという単純な遊びの中にも
いろいろと研究の余地があり、技が必要ということです。
こんな日々の練習があって運動会当日はどうなるか・・・。
いろいろとドラマがありますね。
 

kawawadayochien at 16:02|この記事へのリンク 園だより 

【河和田幼稚園】ボールと友達

バタバタしているうちに、1学期が終わってしまいます。
3連休が夏休み前にあるのは、夏休みのワクワク感が減ってしまいそう・・・。
などと思っているのは、私だけでしょうか?

さて、金曜日に初めてサッカー教室がありました。 
水戸ホーリーホックのサッカー教室です。
とても楽しみにしていて、青いユニホームを着てきた子もいたほどです。
P7150905 
ご覧のようにホーリー君も来てくれて
子どもたちは、大喜び。
この日見学だけだった ほし組さん。
「ホーリーく〜ん!」 と呼んだら
ほし組さんのところに来てくれました。
みんなうれしくって、握手攻め。


P7150899 年中さんや年長さんとは
ブラジルから来たマルcoachと
埼玉出身のコマcoachとともに
質問タイムもありました。
・好きな遊びはなんですか?
・好きなおやつはなんですか?
などの質問がありました。
向う側には見学のお母さん方がみえますね。

P7150915さっそく教室がはじまりました。
ひとり1個ずつサッカーボールが使えます。
coachが「こんな風にやってみよう」というと
みんな夢中でやります。
やらない子がいないのです。
男の子も女の子も、ボールを何とかコントロールしようと
夢中なんです。
子どもとボールは友達のようです。

年中さんに続いて、年長さんの教室。
年長さんは出来ることがふえていますから、
さらに難しいことにチャレンジ!
見学のお母さんの一人は「年長さんになると成長しているのがわかって、感動しました」
とのことでした。

写真でもわかるように、天気は曇り。
「雨が降りませんように」と祈りつつのサッカー教室でしたが
雨は降らずに子ども達は元気に、よく集中して終わることができました。
そうそう、ボールをネットに入れたり
ユニコーンを重ねたり
折りたたんだ簡易版のゴールを車に運んだり
かたずけも、張り切って手伝う子ども達でした。

ボールがあって、仲間がいれば楽しめるサッカー。
みんなでやって、たのしかった」との年中のAちゃんのことばは
coach達が伝えたいことだったらしく、
「子ども達に思いが伝わってうれしかった」とのこと。
今日もステキな出会いと心が通いあうひとときが幼稚園の中に生まれました。
シアワセな子ども達

お昼には、おいしいご馳走もありました。P7150913
草っぽ農園からキュウリを15本もいただきました。
1本を半分にして、半分を4等分します。
すると幼稚園中の子どもと先生たちみんなが
仲よく食べられのですね。
小野さんがお味噌を甘く仕立ててくれて
これをつけながら、新鮮なキュウリを
美味しく食べました、ポリポリ

ほし組のT君は「小野さんにお礼を言わなくっちゃ」となって
事務室にいた小野さんのところには
「おいしかった」とお礼を言うほし組さんが次々に来ました。
ここにもうれしい気持ちが生まれました



 

kawawadayochien at 15:12|この記事へのリンク 園だより 

2016年07月14日

【つぼみちゃん】暑い日はやっぱり水遊び!

今週は1学期最後のつぼみちゃんでした
幼稚園にも慣れ、つぼみちゃんがとっても楽しみ
「こんにちは」の挨拶やお名前を呼ばれて「ハイ」と元気にお返事できる子も増えてきました
お母さんと離れて先生の近くに集まり、絵本や手遊びなども楽しめるようになってきました
4月から様々な成長がみられるつぼみちゃん達
お母さん同士もたくさんお話して楽しく参加していただいています

今回はお庭で水遊びを思いっきり楽しみました
水着で、パンツ1枚で、中にははだかんぼになって遊びます

プールの中ではペットボトルで作ったおもちゃを使って
DSCF7822 「シャワーみたい」と
水を掛けたり、
水浴びして楽しむつぼみちゃん

DSCF7827
 







水の中に寝そべって全身水につかり「あぁ〜、いい気持ち」
とても蒸し暑かったので汗も流れてスッキリした様子のつぼみちゃんでした

お水がちょっと苦手な子は
DSCF7811




  



サカナ釣り〜 牛乳パックを切って作った魚を釣り棹でひっかけます
これがなかなか難しい!
むずかしい分、とっても集中して楽しむつぼみちゃん
むずかしい分、つれた時の喜びも大きく「やったー」とはしゃぐ姿が何とも可愛らしい

たくさん遊んだあとは、おやつの時間
今回は1学期最後なのでスペシャルおやつです
先生たちでゼリーを用意しました
DSCF7817







1学期、毎回元気に参加していただきありがとうございました!!
来週は幼稚園も夏休みに入りますが、つぼみちゃんはあります
預かり保育に来ている在園児のお兄さん・お姉さんと一緒にたくさん遊びましょう
お楽しみに



 

2016年07月09日

【河和田幼稚園】たなばた

おとといは、七夕でした。
P7070892幼稚園では庭に
このように七夕飾りを出して
願いごとを書いた短冊もつけられるように
しています。
今年は、ずいぶん暑かったので
葉っぱの緑色が抜けてしまって
枯葉になってしまいましたが
子どもたちの七夕飾りが風にそよいでいます。

P7070891こちらは、遊戯室の七夕飾り。
強い日差しから守られて
日にちがたっても葉っぱの緑色が保たれています。
つくづく眺めるととても均整のとれた枝ぶりです。
そこに七夕飾りが加わって、とても涼やか。
子ども達が歌っています♪
ささのは さらさら〜のきばにゆれる 〜
おほしさま キラキラ 空から見てる〜 

P7070900 そしてこの日は 7月生まれの子の誕生会。
えびちゃん煎餅とびわ茶です。
びわ茶は、麦茶に比べて
やや赤みがかり、ルビーのように美しい。
しかも、夏バテ・食中毒・腸カタルなどに効き目があり
これを直接肌つければアトピー・あせもなどにもよく
夏場にもってこいのお茶です。
7月の誕生会のおやつは、見た目も涼しそう。

翌日の8日には、
七夕飾りを焼いて煙が天に届いて
願いごとがかないますようにと、お願いしました。
季節を感じながら過ごす
子ども達です。 

kawawadayochien at 14:54|この記事へのリンク 園だより 

2016年07月03日

【河和田幼稚園】1日中やすみ時間

6月上旬に卒園生のお母さんからおたよりが届いて
1年生になったお子さんのことが書いてあったので紹介します。

P5130550・・・小学校に楽しく通っていますが
「幼稚園とどっちが楽しい?」と聞いたところ
そんなの幼稚園に決まってるじゃん。
だって1日中休み時間みたいなもんだぜ。
小学校の方が大変だけど
オレはがんばっているんだよ
」とのこと。
「幼稚園に遊びに行きたい」と言っているので
そのうち、遊びに行かせてください。

ということでした。
そうそう、幼稚園生は幼稚園で、小学生は小学校で
それぞれがんばっています。
だから、小学生は幼稚園には本当に“遊びに来る”のですね。

きのうは自由登園があって、小学生も来たので
「学校では、七夕まつりやるの?」と聞くと
「ううん、やんな〜い」とのこと。
園児のおうちにホームステイをしている外国の方が
2人、幼稚園にいらして
園庭の七夕かざりは日本の伝統行事で
「めずらしいので写真を撮らせてください」と
写真をとっていかれました。 
七夕は、一昔前は各家庭の行事でしたが
この頃は、マーケットやショッピングセンターが
短冊を用意し、願いごとを書けるようにしてくれるので
短冊がぎっしりの七夕かざりが見受けられます。
幼稚園の七夕かざりは
家庭で願いごとを書いてきた短冊 と
年次ごとに作った飾りが風にそよいでいます。
年少はお星さま
年中は貝殻
年長は網
そして、輪かざりなどです。

P6300853 木曜日に3週間ぶりに
たくや先生のストレッチタイム
ありました。
子ども達を送ってきたお母さん方が
そのまま、園庭でたくや先生のかけ声で
ストレッチをするのです。
今回も40人くらい参加し
主に、下半身のストレッチをしました。

写真は「こんな風にしゃがめますか?」というもの。
最近の子は、しゃがむ習慣が少なくなって
(トイレもほとんどが洋式トイレですものね)
しゃがむと踵が浮いてしまう子が多いとのこと。
「おうちで、お子さんとやってみてください。
足首が柔らかくなると、転びにくくなります」とのことでした。


 

kawawadayochien at 14:07|この記事へのリンク 園だより 
月ごと過去記事