2015年09月

2015年09月30日

【つぼみちゃん】心が動く、カラダが動く

2学期の2回目は新聞紙で遊びました
DSCF7194まずは新聞紙のおふとんで
すやすや
写真をご覧ください。
リラックスしています
お母さんのおひざなので
安心なのでしょう
おめめをつぶって
ほんとうにシアワセそう。

DSCF7030
軽快な音楽が聞こえてきましたよ。
さあ!お昼寝から起きましょう
そして新聞紙をやぶきます。
びりびり  びりびり
だんだんつぼみちゃんの顔が
変わってきました。



DSCF7197思いきり破くのって
気持ちいい!
どんどん破いてみましょう!

先生から新聞紙を受け取ると
目をキラキラさせて
またびりびり
お父さん指と
お母さん指を
上手に使っていますね


DSCF7004破いた新聞紙で
床が見えなくなりました

ここまでくると
つぼみちゃんも
最高に盛り上がって・・・
先生にかけちゃえ
やったなぁーおかえしよ

いつもは恥ずかしがりやの子も、お母さんがいないとイヤな子も、
新聞紙に紛れて先生とふざけちゃう。DSCF7001

そして一緒に笑って、
仲良しになれます

新聞紙ってステキだね。
新聞紙って不思議だね。DSCF7034



先生がピンクのビニール袋をかかえています。
さあ!今度はみんなで力を合わせて
新聞紙を集めましょう。
そして、ビニール袋に詰めましょう。
みんなで拾って、詰めて、
何だか楽しくなって、笑っちゃう!
私もやろう!ぼくもやろう!

DSCF7198こんなにきれいになったよ。
でも、小さい小さい新聞紙があるの。
夢中で拾いながらも小さなかけらを見逃しません。
かわいい指で上手につまんでいます。
子どもは、夢中になると
こんなこともできてしまう。
すばらしい

 

DSCF7200新聞紙が入ったピンクのビニール袋
何かにみえませんか?
そう、桃です
楽しく新聞紙を集めて
あっという間におへやはきれいになり、
その上、桃ができちゃいましたよ
一石二鳥 ?三鳥ですね



次回はリトミックを予定しています
また一緒に楽しみましょうね。



2015年09月26日

【河和田幼稚園】こんにちわ お日さま

てるてる坊主に、あした天気にしておくれ〜♪
とお願いしておいたら、
ほんとうに雨が上がった!
てるてる坊主さん、ありがとう。

時間通りに河和田幼稚園の運動会が始まりました。
DSCF7085DSCF7097DSCF7104 








年少のほし組さんのかけっこ。年長さんの棒のぼり。つき組vsたいよう組の玉入れ。など
次々にテンポよく競技がくりひろげられました。
つき組vs.たいよう組の玉入れをやる頃には
雲の切れ間から薄日が差し、きのうの心配がウソのよう。
DSCF7105
玉入れは、まことに単純な競技ではありますが
子どもたちを夢中にさせるものがあります。
そのひとつは
勝ったクラスには“金のクジラ”が授与されるからです。

だから、クラスが一致団結して
1個でも多く玉を入れて勝ち、“金のクジラ”をわがクラスに!
となるわけです。
それぞれのクラスが「ぜったい勝つぞー」と
おおいに気合を入れて始まりました。

どちらのクラスも勝つということはなく、やはり勝敗があるのが楽しいのだけれど。
だからといって、負けるのは「悔しい」のひとことです。
DSCF7108
僅差でも負けは負け・・・。
この遠くを見つめるような眼差しは
悔しさに茫然のたいよう組の子ども達です。
視線の向こうには
勝って、担任の先生と
ハイタッチしているつき組がいます。


DSCF7109
つき組には父母の会の会長さんから
憧れの金のクジラが授与されました。

勝ってうれしい、つき組さん。

この後おじいちゃん・おばあちゃんの玉入れ
小学生の玉入れも続きました。後半は年次ごとの親子競技。


DSCF7133DSCF7139DSCF7147








ほし組さんは「ハンカチの木」 ・ 年長さんは「人間知恵の輪」・ 年中さんは「ハットトリッコ」
そして、最後はいよいよ つき組vsたいよう組の年長さんによるリレーです!
もうこの頃には、お日さまがしっかり日差しを送ってくれて暑いくらい。
気温も上がり、会場の熱気も最高潮となります。
DSCF7151
会場中が手に汗を握り
年長さんの走りに釘づけになります。
年長さんは幼稚園では最高年次なので
やっぱり、頼もしい存在です。
よくぞここまで成長したな・・・
我が子の成長を見てきたご両親には
胸に迫るものがあることでしょう。

来年は、2年後は、あんなふうになるのかと
年中や年少の親御さんは想像し、これからが楽しみになることでしょう。

“みんなでつくる運動会”が河和田幼稚園の運動会のテーマです。
ひとりひとりが力いっぱいプレイして
お互いに応援しあい
お家の方々も、たくさん協力してくださいました。
そうそう、てるてる坊主も
お日さまも応援してくれて
ステキで楽しい、うれしい運動会がおわりました。
みんな、みんなありがとう。

 

kawawadayochien at 16:42|この記事へのリンク 園だより 

2015年09月25日

【河和田幼稚園】あした、天気になあれ

なんと雨の多い9月。
お外であんまり遊べないの。
そう、だから運動会の練習もあんまりできない。
きのうやっとリハーサルをやって
もう1回練習したかったけれど
きょうも小雨にはなるものの、ずっと雨降りだった。

あしたを楽しみにしながら
玉入れしたり、棒のぼりをしたり
作戦会議をしたり。ままごとしたり。
DSCF7076
お庭は、雨の通り道ができるほど
表土が流れて地面が
ガチガチのところもあり 
スピードをつけて走ると滑ってしまうので
先生たちは、地ならしをして 
明日に備えました。


こんなに雨が降っていてだいじょうぶかなぁ?
運動会はお父さんやお母さん、
おじいちゃんやおばあちゃんに見てほしいなぁ 。
お兄ちゃんやお姉ちゃん、弟や妹にも見せたいし、
晴れたらいいなぁ
晴れてほしいなぁ 
DSCF7075
願いを込めて
テルテル坊主をつくりました。

♪てるてるぼうず、てるぼうず
 あした天気にしておくれ〜 
 
お願いします、晴れるといいな

 

kawawadayochien at 17:58|この記事へのリンク 園だより 

2015年09月21日

【河和田幼稚園】元気チャージ

連休に入ったとたんに、とってもいい天気
今週末には運動会があるので
先週末にはそのリハーサルを予定していたのですが
先週はずっと雨でしたよね。
だからリハーサルは残念ながら、できずじまい・・・

けれど元気は満タンにいたしました。
その内訳をお話しします。
この日、台所は朝から賑やか。
それもそのはず、料理委員のお母さん方が
料理を始めたからです。
DSCF7046何を作っていたかというと
その名も<元気スープ>!
タマネギ・大根・ジャガイモ・キャベツ
ニンジン・ピーマン・エノキ茸を
トントンとさいの目切りにし、
まずはタマネギから炒めはじめました。
玄関先まで、
甘い香りが漂いはじめました。
 
子ども達は運動会のリハーサルこそできませんでしたが
お日さまが顔を出すや、砂遊びやなわとびを始め
レッツタイムには夢中で帽子取り 。
DSCF7048丁度おなかがすいてきた頃に
おいしいスープのできあがり!
いい匂いが、いっそう食欲をそそります。
テーブルの準備も「ワッショイ、ワッショイ」と
まるでお神輿をかつぐような張り切りぶり!

お母さん方ができたての元気スープを
お椀によそってくれました。 

DSCF7054「いただきま〜す」
一瞬静かなひとときが・・・。
スープが口に入って
味わっているときは静かになります。

ブーケガルニや胡椒の風味
乾燥パセリで緑のいろどりも添えられ
ちょっぴり大人のスープです。

頬に手をあてながら「おいし〜」と笑顔の子。
言葉はなくてもパクパクモグモグ食べているのは
おいしい証拠でしょう。
友だちと肩組みしてお替りしているのは
やっぱり、おいしい証拠でしょう。
DSCF7057
元気スープを食べたあとは、
みかん缶のみかん入り
みかんゼリー on クラッシュ りんごゼリー
のデザート付きです。
寒天と葛粉が入ったゼリーなのでなめらか!
そしてみかんの塊がアクセント!


「おいしかった?」ときくと「は〜い」
「元気でたひと?」ときくと「は〜い」
食べ終えた子達は元気になりすぎて
おしゃべりも花盛り。
「元気がもりもりになっちゃった!」
いつにも増して、とってもにぎやかでした。
「いつまで元気になるの?」と聞く子も!
大丈夫、元気は満タンになったから
ずっと元気でいられますよ〜。
願いを込めて、そう返事したいですね。

元気スープで元気になった
シアワセな子ども達でした。
料理委員のお母さん方、ありがとうございました。

 

kawawadayochien at 20:05|この記事へのリンク 園だより 

2015年09月16日

【河和田幼稚園】おじぎ

茨城県常総市では、水害でたいへんなことになって
トップニュースで報じられています。
同じ茨城に暮らす人が、悲嘆にくれている姿に
心が痛みます。

さてきょうは、10日後の運動会に先駆けて
保護者への説明会をひらきました。
運動会は、子ども達のプレイがよく見えるように
またはビデオ撮影のために 
朝早くから席取り合戦があるなどと聞きます。
河和田幼稚園では観客であるお家の方同士が、
仲良く穏やかな雰囲気の中で見られるように
どのようなルールがあるか
どのようなマナーがあるか
についてお話をして、ご理解ご協力いただけるようにしています。

その後で、運動会で活躍する年長さんが登場。
というのは、年長さんは運動会でユニホームを着て
自分が選んだ係の仕事をするのですが
そのユニホームというのが、
絞り染めのTシャツで、白いTシャツをゴムかけをして
自分で作ったものなのです。
完成したてのTシャツをお母さん達に見ていただこうと、
お披露目をしたのです。
そして、運動会でお家の人と踊るダンスも
見ていただこうと登場したのです。
張り切って踊る年長さんの姿に、お家の方たちは思わず笑顔に。
運動会が楽しみになる年長さんの登場でした。

「年長さんありがとう、それではお部屋に帰りましょう」と促すと
うれしそうに退場していきました。
そして、最後になったMくんが
ペコリとお辞儀をして退場していきました。
お家の方達から、またまた笑みがこぼれました。
小さい子が自分の意志でお辞儀をする姿は
なかなか可愛らしいものです。
お辞儀をその子なりに自分のものにしている感じがします。

ところで、これはオジギソウ。
DSCF6989指先で葉をちょんと触ると
スーーッと葉を閉じていきます。
静かにお辞儀をしているみたい。

おもしろくって、
ついつい 続けてつついてしまう。
あんまりやり過ぎると全体が細ってしまって
さびしいオジギソウになるけれど

オジギの前はこんなようすで、なかなか魅力的。
根本の方の濃いみどりが、
枝先にいくにしたがって徐々に明るい黄緑色になって、
おまけに今はピンクの花が咲いている。
かわいいオジギソウがお辞儀するようすは、
子どものお辞儀と重なります。


 

kawawadayochien at 19:42|この記事へのリンク 園だより 

2015年09月05日

【河和田幼稚園】ピカピカぐ〜ん

2学期が始まりました。
初日は、年少さんはお昼ごはんの前に帰りましたが
年中さんと年長さんは、初日から2時降園です。
やりたいことがきっとたくさんあるに違いありません。
例えば、9月26日には運動会があるので
玉入れやかけっこにはやる気満々です。
9月2日にたいよう組の担任から「相談が・・・」とあったので
何かと思ったら、
たいよう組では、つき組に絶対に秘密で
玉入れの練習をしたいから作戦を立てたい。
ついては、〇〇などしてもよいか?
との相談でした。
即座に「おおいに やりたまえ!」そして
「やるからには、先生は下手に手出しするな」と
はっぱをかけました。
その後、さっそく作戦開始となりましたが、
秘密なので、やってることは秘密です。

個人の遊びもやる気満々です。
これが、その成果のひとつです。
DSCF6981年長のTくん、ついにやりました。
光る泥だんごです
ちょっと、小ぶりですが
光っているではありませんか
ここまでくると、もっと
という意欲もわいているらしく
たぶん、もっと大きく、もっとピカピカを
目指すことでしょう。

DSCF4572
これは、夏休みの自由登園の時の写真ですが
年長の女の子が
まわりに左右されずに
集中して図鑑を見ている所です。

写真をよく見ると彼女の後ろに
すばやく動いている子が
写っているでしょう?
彼女のまわりでは
けっこう走っている子や
おしゃべりしている子が
いましたけれど、
彼女は別世界で楽しんでいました。

夏休みの間に、背丈がぐ〜んと伸びた子がいます。
2学期はアタマも心もぐ〜んと伸びます。
いろいろなことを試して
自分の力を信じて
成長してほしいですね。

 

kawawadayochien at 19:47|この記事へのリンク 園だより 

2015年09月03日

【つぼみちゃん】しっぽ取り

さあ2学期のスタートです。
園庭でかけっこをしたりダンスをしている幼稚園生達の
仲間に入ろうと、さっそく近付いていくつぼみちゃん
久しぶりの幼稚園ですが、1学期たくさん遊び、
夏休みの間に成長したのでしょう
いろいろチャレンジしようとします
DSCF4604
2学期の初回は幼稚園説明会でした。
お母さん達がお話を聞いている間、
つぼみちゃん達は
あきこ先生・なおこ先生と
粘土で遊んでいました。
先生とも仲良くなってきたので、
お母さんと離れても、楽しく遊べるのですね

DSCF4599説明会が終わりましたよ。
つぼみちゃん、一緒に遊びましょう
広いゆうぎ室でかけっこです。

おや・・・先生のおしりに
しっぽがはえてる
よし
しっぽを取りに行こう

たくさんのつぼみちゃんが、一斉に走りだし
先生のしっぽに集中したので・・・・
お友達とぶつかって転んでしまいました。
お友達の動きを見ながら走るのは、ちょっと難しいけれど
こうして遊びながら、少しずつコントロールできるようになり、
お友達の動きも予測できるようになってきます
DSCF4600
今度はお母さんに
しっぽが生えた
追いかけて
追いかけて
取れた
あ〜逃げられた・・・


ヒラヒラ動くしっぽを目で追うこと、
しっかり掴むこと。これをいっしょにやること。
ちょっと難しいけれど、夢中で走りました

DSCF4603
しっぽが取れなくても
ただお母さんと走っているだけで、
とっても楽しそう

笑いながら走り続ける
つぼみちゃん達でした。


次回は新聞紙で遊びます
ビリビリしたり、ぐちゃぐちゃしたり、
おへや中を新聞紙でいっぱいにしましょう
おたのしみに







 

月ごと過去記事