2014年08月

2014年08月31日

【河和田幼稚園】栄養満点夏休み

あしたから、2学期が始まります。
今年から夏休みも地球クラブ(河和田幼稚園の預かり保育) があり、
適宜、利用される方がいらして“やってよかった”“お役に立てて、よかった”と思いました。
また、ずっと続けている<夏の自由登園>も
全6日のうちの後半が20・21・22日の3日間実施しましたが、
子ども達は楽しみに来るので、これもよかったと思いました。

DSCF2565このお花は、
ご縁のあったお花屋さんが 6月にくださったものですが
小野さんがプランターに植え替えたところ 、
夏中、元気に花を咲かせくれました。
もちろん今も咲いています。
暑い最中も、花も葉っぱもパンッとお日さまに向って
開いているんですね。
強いな! 

この前は、ちょっとお水を切らしてしまったら、
水分の消耗を減らすためなのでしょう、葉っぱを丸めて耐えていました。
「ごめん、ごめん」と言いながら、あわてて如雨露(じょうろ)で水をあげました。
また、元気になってくれてよかったです。
少しの水で命を長らえたわけですが、
今年の夏は、地方によっては大量の水=豪雨によって
土砂災害が起こり、多くの命が奪われました。
復旧作業もなかなか進めることができず、ほんとうに心が痛みます。 
また、高知県では夏休み中、雨続きで
子ども達は外遊びがままならず、おかげで宿題が早く終わった!とのこと。 

幼稚園の子ども達は、どんな夏休みだったでしょう?
<夏の自由登園> でも「〇〇に行って楽しかった」「おじいちゃんちに行ったんだよ」
などのおしゃべりが止まらないほどでした。
それぞれの夏休みを心とカラダの栄養にして
あしたから、2学期が始まります。
また、いっぱい遊ぼうね。

 

kawawadayochien at 11:28|この記事へのリンク 園だより 

2014年08月10日

【河和田幼稚園】エンドレス

夏休み、元気にすごしていますか?
河和田幼稚園では今年<夏休みの地球クラブ>をスタートしました。
夏休み中も、預かり保育をしているのです。
お母さんが仕事をしているからという理由だったり、
その他、いろいろな理由で、いろんな子が来ています。
小学生も来ています。
この写真は、きのうのようすです。
DSCF2744
きょう、東京に引っ越す年中のKちゃん
その友達の年長のHちゃん
お母さんが仕事のため来た小学2年生のMちゃん
その友達の小学3年生のHちゃん
この4人が食後に始めたおうちごっこです。


食事の前に部屋にあるドレスを着ていた流れで
食後もドレスを着始めたのですが、それにはこだわらず
サラサラと次に興味が移ります。
Kちゃんが眠かったせいか、ふとんを敷きはじめました。
そこで、ごろごろしていたかと思うと、こんな風にフロアマットを組み立てて
おうちごっこが始まりました。
3年生のHちゃんが手先を器用に動かして組み立てました。さすが小学生!
1軒に1人ずつが入り込んでヤドカリみたいに寝たかと思うと這い出してきて
Mちゃんがネコだか、イヌの家を作ろうと言いだして
イスを7個くらい並べて囲って、
<いぬの家>という表札をサッと書いて、テープで貼りました。
さすが、小学生!
そのうちフロアマットの家を「こっち向きにしようよ」などと言って向きを変えたり
「じゃ、こっちもこっち向きにしよう」などと次々遊びが続いていきました・・・・・。

やがて、帰る時間がきて、おうちの人が迎えに来ました。
お庭に出ると、またそこで遊びます。
遊びがエンドレス。
こうして、Kちゃんの幼稚園最後の日が幕を閉じました。

「みんなとあそびたいけど、がまんする」
1学期最後の日に,みんなにKちゃんの転園を伝える場で
Kちゃんはこう言いました。
最後の最後まで遊びつくして、それでも遊びつくすことがない・・・。
だから、次の日も遊ぶ、生きる。
そして、次の日も!
子どもの姿は、いつも周りの大人の心を動かしてくれます。

Kちゃん!
東京の友だちとも、いっぱい いっぱい いーっぱい遊ぶんだよ。

 

kawawadayochien at 11:24|この記事へのリンク 園だより 
月ごと過去記事