2012年10月

2012年10月28日

【河和田幼稚園】何の秋?

しみじみと秋の深まりを感じます。
つい2ヶ月前のあの暑さ・・・を思い出すと
このところの過ごしやすさを
存分に味わおう、楽しもうと思ったりします。

この過ごしやすさゆえに、スポーツの秋とか、芸術の秋などといいますが、
読書の秋などともいいますね。
ロフト図書館1
男の子が2人仲よく並んでイスにすわっています。
何をしているかというと・・・
読書してるんです。絵本を読んでいるんです。
つき組では、ロフトが台所から図書室に変身したのですが、
なかなか人気があり、特に食後はみんなでごちそうさまをするまでは
静かに過ごすことにしているため、順番待ちをするくらいです。


絵本は先生が読んで聞かせるのを基本としていますけれど、
こんな雰囲気もわるくないですね。
きっと、子ども達は自由に想像の世界をひろげて、絵本を読んでいることでしょう。

自由といえば、たいよう組ではこんな楽しいおしゃべりがあったそうな・・・。

S君は「〇〇になったら、どうする?」というお話しをするのが大好き。
この前のお弁当の時間では
S君「水筒が空に届くくらい大きくなったら、どうする?」というお話しでした。
Hちゃん「プールみたいに泳げちゃうね」
Yちゃん「飲み物がた〜くさん飲める」
すると、さらにS君は話しをふくらませます。
S君「じゃあ、空の上まで大きくなったら?」
みんなは「う〜ん・・・」と考えてから
D君「ブラックホールに呑みこまれちゃう」「それはたいへんだわ〜」
A君「天国に届いちゃうね」
先生「天国ってどんなところなのかしら?」
Yちゃん「天使がいて楽しいところなのよ。だから、天国にいった人は楽しくて戻ってこないの」
D君「天国は雲の中にあってね、天国の人が明日の天気を決めるんだよ」
先生「じゃあ、きょうの天気も天国の人が決めたの?」
D君「そうだよ。天気が決まったら、テレビの天気予報の人に教えてあげてるんだ。
   天国の人と天気予報の人は、友達だからね」

ということで、お話しは大きく楽しくふくらみました。
「〇〇になったら、どうする?」話しは、やめられないよね、S君。
こういう楽しみって、言葉を持つ人間ならではの遊びですよね。
時にはみなさんも「〇〇になったら、どうする?」話しを楽しんでみては?
お話しの秋?



kawawadayochien at 13:15|この記事へのリンク 園だより 

2012年10月25日

【つぼみちゃん】魔法の時間

画像 003つぼみちゃんが持っている
ものは、
おうちの方お手製の
ポンポンです
今回は、つぼみちゃんの運動会
登園してすぐに、お母さま方に作って頂いたのです。
ポンポン一つで運動会ムードが
グッと高まります。

画像 008まずはかけっこです。
向こうまで走っていって
お母さんのところまで帰ってきます
簡単なようで簡単ではありません
10人くらい一列に並んで一緒に走るのですが、
みんなお母さんのことだけ見ているのでしょう
途中でお友達とごっつんこ
それでも最後まで頑張りました。エライ。

ゴールできたということは、お隣のお友達の動きを見ながら走ることができたということですね。
エライ。

画像 005向こうまで走るとおにぎりが
置いてありました

急いで取って戻ります。
そしてモグモグ。
「お母さんにも半分あげるね」
やさしいつぼみちゃんです。


画像 004玉入れもやってみました。

走ってきて手前の円の中で止まります
急停止はとっても難しい。
そしてエイッと玉を投げます。
入らなくてももう一回挑戦

できなくても、失敗しても、泣かないで頑張りました。

画像 012こちらは運動会の後の写真です。

地面(茶色のシート)から
つるが出てるのを発見
引っぱってみると、サツマイモです
おイモが次々出てきて
つぼみちゃんはお目目を丸くして
口を開けてビックリ

画像 006サツマイモがとれたから
やっぱり焼き芋にしたいね
ということで
落ち葉を集めてたき火をしました。
みんな姿勢よく座っていますね。
先生が
「火をつけるからね、やけどしないようにね。あちちちち・・・」
というので手をおヒザにおいて見ているのです可愛らしい。

画像 007「やきいも やきいも おなかがぐ〜」
さっそく、おイモを食べましょう。
先生が半分に割ってみると、
黄色いおいしそうな、やきいもが
先生が「あちちち・・・」と言うので
誰も手を出しませんじっと見ているだけです
おうちの方も「え?ホンモノなの?」
とキツネにつままれたような顔をしています


「熱いわよ。気をつけて。」
先生の言葉にちゃんとフーフーとしてから食べるつぼみちゃん
ちゃんと順番を守って一口ずつ味見。
お友達にもどうぞ、と差し出し、
「甘い?」と聞かれると「甘い!」と大きな声でご返事。
ついには、本当にかじっちゃうつぼみちゃんもいましたよ
「おいしかった?」とお母さんに聞かれてニッコリ頷いていました。

画像 009両手を合わせて何をしているのでしょう。








画像 001つぼみちゃんの視線の先に2人の幼稚園生が立っています。
2人は両手にせっけんをつけてゴシゴシ
そうです。
<手洗い>のお手本を見せくれているのです。
お母さま方も幼稚園生にならってに手を動かすので、
自然につぼみちゃんもマネをしています



さて、画像 010こちらは2人のつぼみちゃんが、お手本になっているところです。
何のお手本かというと、
たのしいわらべうたのお手本です。
今回は合同だったので
2人は20組の親子の前で
お手本をやっているのです
すごいですね
先生のおヒザに2人で座っています。
先生ともお友達とも仲良くなりましたね

つぼみちゃんが帰った後、幼稚園生のSちゃんが 
かけっこで使った おにぎりを見つけました。

Sちゃん「本当に食べたの?」
先生  「食べたわよ。」
Sちゃん「じゃあ、なんでここに残ってるの?」
先生  (え〜、さすが。スルドイ。)「魔法をかけると本物のおにぎりになるのよ。知らなかった? 
     お母さんと半分こしたつぼみちゃんは、シャケおにぎりだったって言ってたわよ。」
Sちゃん「じゃあ、今、魔法をかけて。」
先生  「つぼみちゃんみんなでかけたの。つぼみちゃんがいないと魔法はかけられなの。 
     残念ね。Sちゃんにも見せたかったな。」
Sちゃん「いいな、つぼみちゃん。私もつぼみちゃんに戻りたいな。」

子どもの時間は、魔法の時間。
次回も楽しい時間を過ごしましょう。
おたのしみに。



2012年10月21日

【河和田幼稚園】秋のおとまり会

10月18〜19日、おとまり会をしました。
前日、他園の先生に「あした、おとまり会なの」と言ったら
「今ごろやるの?」と言われました。
というのも、幼稚園のおとまり会といえば、
ほとんどの幼稚園は一学期の終りにするからです。
河和田幼稚園も、去年まではそうでした。
しかし、河和田幼稚園のおとまり会は山登りなど自然を満喫する内容なので、
近年の“猛暑の夏”に実施は、いかがなものか?と、
とにかく気候のいい秋に実施しようということになったのです。

そのようすを少しお伝えしましょう。
歩く
小雨模様の中、出発となりました。
子ども達は、園庭で遊ぶのが大好きで
雨の日でも傘をさして、遊ぶくらいですから
少々の雨など、へっちゃら。
かえってこの涼しさが功を奏し
歩く速度が早い!
おとまり会を秋にしてよかったぁ〜。

木々
最近は<山ガール>等というネーミングが生まれるくらい
登山の愛好家が増えておりますが
やはり地味な山道を登る人は限られているのでしょう
こんな感じの静かな山道を歩いていきました。

山の木々が傘がわりとなって
山道小雨から子どもたちを守ってくれました。


途中からは、コースを選べるようにしました。
Aコース・・・ジャングル探検(右写真)
Bコース・・・明るい散歩道

Bコースは楽ちんそうですが、実はかなり傾斜のきつい道でした。

タオル
これは、山小屋に着いてからのようすです。
つき組・たいよう組
それぞれ別棟の一軒屋へのおとまりです。

さっそく、タオルをだして、
タオルかけにかけているところです。


体育クラブの
夕飯は、係を分担して、カレーをつくります。
係が終わったり、カレーができるまで、いろんなことをして遊びました。
クラスの仲間とエンドレスに遊ぶ子ども達は、
まるで兄弟のようです。
16人(クラスの人数)きょうだいなんて、すごいですよね。
帰る時間を気にせず遊べるのは、
おとまり会ならではのたのしさです!

かるた
夜もヒマをみつけては、遊びました。
写真は、お風呂あがりにカルタをして遊ぶ
パジャマ姿のたいよう組の子。

つき組では「はらぺこあおむし」の絵カード合わせ。
寸暇を惜しんで、仲間と遊ぶ子ども達でした。


2日目、起きた時は曇っていましたが、
少しずつ、おひさまが顔を出して、山小屋を出発する頃は
きれいな青空がひろがっていました。
そして、笠間で焼き物にチャレンジしました。
お弁当焼き物

お皿やカップを作ったテーブルで、最後の食事をしました。
おにぎり・から揚げ・ウィンナソーセージ・トマト・枝豆のセットを
グループの子と仲良く分け合って食べました。
そして、最後に巨大な壺の前で、記念写真。
(カメラマンの先生は、地面に腹ばいになって撮影しました)

こうして、今年のおとまり会は無事に、そして楽しく終わることができました。
年長さん、やったね!


kawawadayochien at 11:36|この記事へのリンク 園だより 

2012年10月18日

【つぼみちゃん】たのしい時間の秘密


ここは「ここはとうちゃん にんどころ・・・」
お顔をさわりながら
歌うこの歌
くすぐったくて嬉しい。

「うちでも歌っています。
幼稚園生のお姉ちゃんも一緒に。」
お母さまから嬉しい報告もありました。

父ちゃん
お母さんに
ほっぺをつんつん
されているつぼみちゃん
くすぐったくて嬉しい。

お母さんと歌うのって嬉しいね。
ぜひ、おうちでも楽しんでください。

マラカス先生のお隣に
1人で立っているつぼみちゃん
自分の作品を紹介しているところです。

お友達やお友達のお母さんの前に
堂々と立っています
1人で立っているのですすばらしい。
姿勢もまた、すばらしい。

マラカス集合作品は、こちら、マラカスです。
カラフルでしょう
実は、トイレットペーパーの芯で
できているのです。
小豆や大豆など好きな豆を
好きな分だけ入れたので
1人1人音が違っていたり似ていたり、
すてきな楽器になりました

さっそくみんなで演奏です。シャカシャカ振ったり、ストップしたり。
文字にすると“それだけのこと?”と思ってしまいますが、
音を出すのをガマンする、ということはなかなか難しいことなのです。
だって、動かすとステキな音が出るのですから、
どうしたって動かしたくなるでしょう。
ところが音楽に合わせたり、お友達に合わせたり、先生に合わせてみると、
ストップできたのですよ
ピタリと止まって、先生の合図を待つ お見事でした。
しっぽ
そして、今日はゆうぎ室で遊びました。
つぼみちゃんが追いかけているのは・・・
しっぽ。
お母さんのお尻についているリボンを
懸命に追いかけます。
真剣にやるので、汗びっしょりに
子どもって本当に、真剣に生きている。

片手
エイッ
なんと片手でキャッチ
ナイスキャッチ

すごいですね。



キャッチ
このリボン、
このようにすずらんテープで、できてます。
おうちでも身のまわりにあるモノをいかして
いろいろ遊べますよ。
スーパーのレジ袋も、放り投げてキャッチするだけでも
たのしい遊びになりますよ。
おためしあれ



オレンジのつぼみちゃんだけ、いつもと違うおへやです。
なぜなら、今日からおとまり会なので、幼稚園はお休み。
いつもと違って何だか静かな幼稚園。
つぼみちゃんは特別、たいよう組で、おへやでおやつを食べました

つぼみちゃん達が見ているものは、何でしょう?
<シロフォン付玉の塔>というおもちゃで、
小さな鉄の玉がスロープを転がっていき、
シロフォン2最後に階段のようなシロフォンがあって
チロリロリンと
何ともかわいらしい音がするのです

チロリロリン
何度も聞きたくなって
くり返し遊びたくなる
ステキなおもちゃなのです


シロフォンお名前が呼ばれた子から
1人ずつ前に出てきて
やってみました。
後ろのつぼみちゃんにもご注目

ちゃんと順番を守って
待っています。
すばらしい

自分の順番が終わっても、
お友達の音をニコニコしながら聞いていましたね。
集中できる時間も長くなってきたつぼみちゃんです

つくえよいしょ
よいしょ
机を運ぶ力持ちのつぼみちゃん
先生が机を片付けていると、いつもお母さま方が手伝って下さるので
そんなお母さんの姿を見ているのでしょう、
つぼみちゃんも自然に先生のお手伝いをしてくれます。
こうした何気ないひとコマからたのしい時間が生まれます。

次回は2グループ合同で ミニミニ運動会を予定しています
季節の変わり目で風邪をひいている子も多いようです。
うがい・手洗いをしっかりして、風邪をふきとばして元気に来て下さい


2012年10月14日

【河和田幼稚園】くんくん、なんのにおい?

すっかり、秋らしくなりましたね
季節の変わり目で、ちょっとお休みの子が多いのが残念

さて、10月10日には、子育てパワーアップセミナーがありました。
月に1度子ども達にお話しをしてくださる原口なおみ先生が
<子どものこころにおはなしを届ける>というタイトルで
1時間の講義と30分の“おはなし”をしてくださり、
そのあと、ブログでも紹介した松本さんの人形劇をたのしみました。
この後半のおはなしと人形劇の時間では、
参加者のお母さん方は、すっかり子どもになりきって
その世界を堪能いたしました。
近々、子育てパワーアップのページにその様子をアップしますので、
どうぞ、お楽しみに。

さて、先日の誕生会では
誕生会1いつものように幼稚園からの色紙と
おうちの方からのメッセージカードを
インタビューしながら渡していきました。
おうちの方からのメッセージカードが
うれしくて、しげしげと眺めたり
お友達に見せて、楽しんでいますね。
小さい頃の写真を貼ってくださることもあり、
子どもは、懐かしかったり、うれしかったりですね。

この日のお楽しみは、ともこ先生とりか先生の小さなコンサートでした。誕生会2

ともこ先生りか先生がピアノの連弾をしたり
りか先生がクラリネットで「あの日の川」や
ギターで「風になる」を聞かせてくれたので
子ども達は大喜びでした。
最後は、ともこ先生のピアノ・りか先生のギター
そして、みんなの歌で「さんぽ」の大合唱となりました。
たのしかったね。

その後のおやつは・・・・、するめ1
 
写真だけではよくわからないですよね、
スルメ!でした。
ぽかぽかと暖かい日差しのお庭で、
歯が抜け替わる子は、上手に奥歯でかみ
ペロペロペロペロ ずっとなめている子もいたり、
それぞれの味わい方をしていました。

するめ2
「おかわりくださ〜い」
「はい、どうぞ」
途中からは、ちひろ先生が
スルメをホットプレートで焼いてくれたので
なんともいえない 香ばしい匂いが
幼稚園中に、漂ったのでした。


kawawadayochien at 10:38|この記事へのリンク 園だより 

2012年10月04日

【つぼみちゃん】お月さまをたべたい。

画像 001
今回のつぼみちゃんは
2グループ一緒に
遊びました
お友達がこんなにたくさん

にぎやかでした


「こんにちは。」とやってきたのは生田先生。
さあリトミックの始まりです。
まずはピアノの音に合わせて歩きます。
ただ歩くだけではありませんよ
テンポが変わるので、よく聞いて歩きます。

先生が「あ!ヘビ!」というと、走ります
先生が「あ!お花が咲いてる!」というと、踏まないようにゆっくり歩きます
「え?どこ?」と立ち止まって足元を見ます
真剣にお花を探す姿がとっても可愛らしい
子どもって、いつも真剣なんです。

画像 002
さてさてお次は?
つぼみちゃんがスカーフを持っています。
つぼみちゃんはスカーフの羽をもったトンボ。
つぼみちゃんが飛んでいると、

お母さんが
捕まえにきましたよ



画像 003
今度は・・・
お母さん捕まえた〜







画像 007お次は
アイスクリームが
出てきました。
レモン
ピーチ
ミルク
色んな味のアイスクリームを
みんなでぺろぺろなめました。

先生がおいしそうにお話してくれるので画像 006
先生を見つめて真似をします。
本当にぺろぺろ
お口をなめる
つぼみちゃん





画像 008十五夜は台風で残念ながら見られませんでしたね。
でも『お月さまって どんなあじ』
という絵本はとっても楽しいお話でした
どんなお話かというと・・・
お月様をかじってみたくなった動物達が、力を合わせ肩車をして、
お月様に近づこうとして、一番上に立ったねずみちゃんが背伸びをします。
ガリッとかじったお月様の味は、みんなが一番好きなものの味がしましたよ・・・というお話。

ねずみちゃんといっしょに背伸びをしたり、思わず前に出てお話に夢中です。
「どんな味だったのかしらね?」と聞かれて、つぼみちゃん達は考え込んでいました。
自分の好きなものをそれぞれに、思い浮かべていたのでしょうね・・・
お話の世界を楽しむ力もつきました

画像 009
最後は鈴で合奏です。
ゆうぎ室に鈴の音色が響きます。
音を出さないことや
待つことも
合奏ではとっても大事なことですが、
上手にできるようになりました。



画像 004こちらはおやつの風景。
「ピクニックみたいね。」
つぼみちゃんは
お友達とおやつを交換したり。
お母さん同士もおしゃべりがはずみ
本当にピクニックのようです

「あ〜お月さま食べたいな・・・」とつぶやくつぼみちゃんも。

先ほどの絵本のことを思い出したようです。
「そうね。たべたいわね。どんな味かしらね。」
リトミックと絵本の時間は、つぼみちゃんの心にしっかり入っていったようです。

次回は、お外に出て遊びます。
おたのしみに。

2012年10月02日

【河和田幼稚園】丸いものなあに?

お月見団子3
ご家庭では、お月見しましたか?
とは言っても、あの日は台風17号で
関東地方は、強風にみまわれた日でしたね。

翌朝、5時前の空を見上げると
お月様がぽっかり浮かんでおり、
その後はきれいな朝焼けでした。

十五夜にさきがけて、幼稚園ではこの写真のように
ススキにお団子、そしてウサギさんを飾りました。
29日の運動会の日にも、飾っておいたのですが
お気づきだったでしょうか?

そして、今日は運動会も無事終わって、お団子づくりをしました。
幼稚園の庭が新しくなって、泥だんごづくりが盛んになったこともあり
みんなお団子を丸くするのがとっても上手!

ころころ、ころころ あっという間に仕上げる子
ころころ、ころころ、ころころ、ころころ、しばらくころころする子、様々でしたが、
お団子たちは、あっついお風呂に入って、ゆであがると
甘辛くて、おいしいアヤメをかけて、アヤメ団子となりました。
団子もおいしい、お皿に残っているアヤメもおいしい。
今年のお月見だんごも、みんなでおいしくいただきました。

kawawadayochien at 21:01|この記事へのリンク 園だより 
月ごと過去記事