2011年07月

2011年07月26日

【河和田幼稚園】おいしい生活

夏祭りが終り、きのうから<夏の自由登園>も始まり
いよいよ、夏休み突入!
むしむし暑いような、そのくせ、吹く風にすくわれるような
中途半端な天気でもあります。
それでも<夏の自由登園>のメイン活動といえば・・・・・・
やっぱりプールできまりです。

夏自由 003そこで、いきなり
ふしぎな写真です。

どういう状況か、わかるでしょうか?
イスが並んでいるのは、わかるでしょう。
幼稚園ですから、座っているのは
子どもです・・・・・


しかし、マッシュルーム(キノコ)のようでもあります。
実はこれ、プールに入る時、わが園で使用している
<白クマちゃん>というタオルを
子どもたちが身にまとっているようすを
ロフトの上から撮影したものなのです。


夏自由 002正面から見ると
ほら、こんなにかわいい
白クマちゃんなんです。

左の方には
まるで双子のような
白クマちゃんがいるでしょう。


夏自由 001こちらは
元気な男子の
白クマちゃん

用意ができたら
この後、準備体操をして
いざ、プールへ!
という流れとなります。

<白クマちゃん>は、ただかわいい!ということで
使っているのではありません。
子どもが自分で、頭・カラダ・脚・・・と
拭く気持ちになる、つまり、やる気になる、ということです。
自分で できることが増えるって、自由になるってことですよね。

それから、子どもはとてもイメージを大切に生きています。
長四角いタオルでは、なかなか楽しいイメージがでてきませんが、
正方形のタオル+その一角に白クマの顔・耳がついているだけで
みんなで、白クマちゃんになってしまう、
そして、楽しい会話が生まれ、プールの活動が楽しみになる・・・

そんなことを 思い描きながら導入した<白クマちゃん>なんです。
その結果は、写真の通りというところです。
生活に、たのしい味付けがあると、そこにはおいしい生活が生まれます。

かわいい<白クマちゃん>のお話でした。






kawawadayochien at 19:31|この記事へのリンク

2011年07月23日

【河和田幼稚園】満員御礼、ありがとう!

きょうは、夏祭りでした。
朝からずっと降水確率30%だったし、
10:30頃には、パラパラと小雨が降ったので
だいじょうぶかしら?と心配しましたが
やぐら組み立て班のお父さんの一人が
「だいじょうぶです、なんとかします」と言ってくれましたので
(お天気までなんとかしてくれる、とのことですから頼もしい
天に任せたつもりでいたら、その通り、何とかなって、
たいへんしのぎやすい天気でした。
ペインティング


これは毎度人気の
ペインティング
このように腕に描いたり
ほっぺに描いたり
お望みどおりに描いてくれます。


鬼たいじ

これは鬼たいじ。
「ここ、ここに玉をあてるんだよー。」
そうすると、こわい鬼が
泣き出します。




輪投げ

ここは、輪投げです。
ゆかた姿でも
エイッ!
華麗なプレイです。



ヨーヨー

こちらは、ヨーヨーつり。
こちらに背を向けている黄色いシャツの店員さん
隣りのペインティングで
すばらしいメイクをしてもらっているのですが
見えないのが残念。


おみこし
少し薄暗くなって
子どもたちのみこしです。
年長さんは先生の力を借りずに
かつぎました。
おみごと!




花火

最後に
花火をたのしみました。
千波湖の花火に比べたら
ささやかな花火ですが
幼稚園の庭で、家族で見られるのが
やっぱりたのしい。

ということで、
お母さん、お父さん、先生たちによる手づくりのお祭りが
楽しく終わりました。
やっぱり手づくりってたのしいですね。
来てくれたみんな、ありがとうございました。



kawawadayochien at 21:37|この記事へのリンク

2011年07月21日

【河和田幼稚園】りっぱ!

2011年度の1学期が終わって、夏休み1日目。
なにか、いつもと違う感じがあるのは
やはり、3.11のせいかしら?
あの日から、少しでも大きく開いた穴を埋めようと
スコップを片手に働いてきた日々でした。

きのうは、おわりの日でした。
8月生まれの子の誕生会を前倒しで行い
その中で、年次別に歌を歌いました。
おわりの日 004おわりの日 002








これは、年少のほし組さんが歌っているところです。
こうして見ると、どうということない写真ですが
この子達、3ヶ月前はこの場所で、おかあさんにだっこされて
入園式をした子達なのです。
おかあさんと離れるとわーんと泣いたり、
おかあさんを追いかけていったり・・・・・
その子たちが、こうして自分でステージに並んで立って
先生のピアノの伴奏に合わせて
元気に歌をうたったり
たのしくて、手振りを付けたりして
歌っているのです。

とっても、りっぱ!
とっても、かわいい!

年少さんの歌っているところを見た年長さん
先生のところに来て、なんていったと思います。
もちろん「かわいいね」って。

次に歌った年中さんは、これまた魅力的で
元気に「おもちゃのチャチャチャ」を歌いました。
お部屋で歌っていたときは、
歌うのが楽しくて、箱をとびだすおもちゃになりきっていたようです。
ギャングエイジといわれる年中さんらしいです。

年長さんは落ち着いて「さんぽっぽ」を歌いました。
その姿を年少さんや、年中さんは
食い入るように見つめていました。

3ヶ月の間に、しっかり成長してくれた子ども達。
大人も子どもも、それぞれにがんばったことを受けとめて
ちょっとベンチに腰掛けて
風に吹かれてみてもいいと、思います。夏休みだから。


kawawadayochien at 19:19|この記事へのリンク

2011年07月16日

【河和田幼稚園】あっぱれ!

少し、ブログがとぎれました。
その間に、七夕があったり、内科検診があったり、
年長さんがカレーを作ってくれたり
幼稚園の行事のビッグ3に入りそうな おとまり会があったり、
いろいろなことが、ありました。

ふしぎ

ところで、上の写真は何の写真でしょう。
幼稚園の中に入った人なら分るかもしれません。

これは<天窓>に残った水滴の模様です。
屋根には、いろいろなものが降り積もりますが、
この日は雨が降って、その後に強い日差しが差し込んできたのです
そう思って、見るとギラギラとした日差しが感じられる写真でしょう。
このギラギラの日差しが、何日も続いていますね。
きのうも、その前の日も
暑い日でしたが
そんな中、年長さん25名がおとまり会に行ってきました。
河和田幼稚園のおとまり会は、山登りもありますから
よくぞ、やり遂げたものだ
あっぱれ!といってあげたい。

そして、幼稚園は19日・20日と2日間、登園したら
夏休みになります。
ギラギラ日差しは、どこまで続くのでしょう



kawawadayochien at 15:10|この記事へのリンク

2011年07月07日

[つぼみちゃん]またきなこ

あっという間に1学期の最終回
2グループが一緒に遊び、にぎやかな最終日となりました。
「今日はみんなでピクニックにいきます。まずはおにぎりを作りましょう。」
手遊びで“作ろう作ろう、おにぎり作ろう”と歌いながら、おにぎりを作りました
梅干・シャケ・玉子焼き・アイス!?を入れたおにぎりをつくりました。
「おにぎりはピクニックの後に食べるのよ。大事に持って行きましょう。」
先生の言葉に、バスケットに入れる仕草も真剣そのものです。
「いってきま〜す」みんなはりきって、出かけました。

7日さあ、ゆうぎ室に到着。
つぼみちゃんの手には
先程のおにぎりが
あります。
落ちないように
上手にバランスをとって
歩きます。頭の上に
乗せていた子もいました


6日お母さんと歩いていくと
小川がありました。
一本橋がかかっています
ちょっとフラフラしちゃうけど
最後まで頑張る
という表情。
大きな岩もあります。エイッと
果敢に跳び移ります

6日次はトンネル
お友達が先に行くので
ちょっとやってみよう・・・
という気持ちになるようです。
怖がらずニコニコして
くぐっていきます
坂道を降りたらゴールです。


2回・3回とチャレンジするつぼみちゃんもいました。
順番を守ること、並んで待つこと、
やってみようかなと、チャレンジすること。・・・できることが増えました

6日ピクニックの終わりは
<気球>にのって
ふわ〜り、ふわ〜り
お母さま方からもワーッと
声があがります。
フワーッと心地良い風が
吹いてきて
大人も楽しいのです

おうちで遊ぶ時はシーツがおすすめ。コツはゆっくり
シーツの端をしっかり持って、ゆっくり立ったり座ったりします。
すると風がたくさん流れてきて楽しいですよ。
ぜひやってみてくださいね


7日ピクニックから帰ると幼稚園生が来ました。
つぼみちゃん達はパッと注目すると
「たなばた」の歌を歌ってくれました。
お母さま方から拍手。
続いてつぼみちゃんからも拍手が
心に届いたよ〜と
おもわずわきおこった拍手に幼稚園生達もニコニコ。
お部屋に戻っていく後姿も、なんだか誇らしげでした。

つぼみちゃんのある水曜日・木曜日は
「お手本やりたい。」
「何かお手伝いない?」
毎週、とにかく張り切る幼稚園生のお兄さんお姉さん達
自分がつぼみちゃんだったことを思い出したり
小さい子に親切にする喜びがあるのですね。
それは、自分の成長を喜ぶ姿でもあります。



7日最後に
お母さまと
短冊にお願い事を書いて、
笹にかざりました。

何をお願いしたのでしょう・・・
かなうといいですね



つぼみちゃんもこれから夏休み。
しばらく会えないけれど、次に会うときは、
ちょっぴり背が高くなったり、
日焼けして、ちょっぴり色が黒くなったりしているかしら・・・
いよいよ夏本番です
暑さに負けず元気に遊んでまた9月に会いましょう。
「さよなら あんころもち またきなこ」



















2011年07月03日

【河和田幼稚園】お医者さん

みなさんは、お医者さんに行くのは、平気ですか?
大人になれば「具合が悪けりゃ行くしかあるまい」と
割り切って行ける方もいれば、
「医者なんぞ、でぃきらいだ。めったに行くもんじゃない」と
毛嫌いする方もいることでしょう。

子どもなら、なおさらです。
幼稚園では、6月〜7月にかけて、健康診断があります。
6月15日に歯科検診がありました。歯科検診3


歯科医の臼井先生は
とってもやさしい先生です。

でも、やっぱり
キンチョーするのよ。





歯科検診2
ぼくは、
年少さんのときにも
やったから、
2回目なんだけど
キンチョーする。

指先までピンとのびて
緊張が伝わってきます。


歯科検診1


お口を大きく開けてって
言うから、
一番、大きく開けているんだよ。
はやく終わるといいな・・・



子どもたちのがんばりが
後姿にも
読み取れます。


年少さんは、初めてだったけれど、一人も泣かずに診てもらいました。
先生の所まで、6,7歩、歩くうちに決心が固まる、という子もいました。

年中さんは視覚検診もやりました。
そして、今週は内科検診です。
こんどは、はだかん坊で診てもらいます。
少しづつ強くなっている子ども達。
どんな検診になるかしら?



kawawadayochien at 13:28|この記事へのリンク
月ごと過去記事