2009年06月

2009年06月27日

【河和田幼稚園】子どもから学ぶ

握手してよお母さん
きょうは<つぼみちゃんの体験会>でした。
楽しいプログラム満載でお待ちしておりました。

体験会はいらっしゃる方も
ワクワクドキドキしながらいらっしゃることでしょう。
迎える私たちもワクワクドキドキです。

しかし、どうでしょう
子ども達はどの子も それぞれの楽しみ方で
手遊び・リトミックなどを楽しんでいました。かたつむり

写真はカタツムリがシラカバの木を
にゅるにゅる這っているところです。

初めてのリトミックなのに
みんな楽しそう

ティータイム
その後は、いつものつぼみちゃんのお部屋で
ティータイム 

たくさん動いた後は、飲み物とおやつで
ほっと一息つきました。

望遠鏡そして、ほし組にお出かけして
けしきがいろいろな色に見える
望遠鏡をもらいました
ほし組のロフトにのぼった子も
いました。
どんな景色が見えたかしら?


最後に絵本を読んでもらって体験会は終わりました。

お子さん達のようすを見ていて
“どの子も自分のいかたでいるものだ”と感心しました。
私たちが予想する動きとは、違う動きをする子もいますが、
“それが、どうした”
大人の想像外の所で感じて動く子ども達から
大人が学ぶことが子育てかしら、と思います。

今日出会った子ども達・お父さん・お母さんと
もっと遊びたいし、お話したいですね。

 



2009年06月25日

【河和田幼稚園】いろんなコエがきこえてくる

カランコエこのお花、かわいいでしょう。
幼稚園の中庭においてある鉢植えの一つです。
ひとつの鉢に、ピンク・きいろ・オレンジ・あかと
4色も咲いていて″色とりどり”という言葉が
ぴったり
花の名前は<カランコエ>
原産地はマダガスカルですが、こんなにカラフルになったのはドイツで育種されたものだそうです。

ひとつの鉢に、こんなに多色の花が咲いていると
いろんな声がきこえてくるようでしょう?
幼稚園も、いろんな子がいて、いろんな声が聞こえてきて、色とりどりで
楽しいところなんですよ。


kawawadayochien at 20:00|この記事へのリンク 園だより 

【つぼみちゃん】ビリビリ!ピリピリ!

今日はピンクのつぼみちゃんでした
「おはよう!」と笑顔のごあいさつに、暑さも吹き飛びます。

みんなが集まるまでは好きなおもちゃで遊ぶ時間です
最近は、それぞれお気に入りのおもちゃが見つり、じっくり遊ぶ姿も
見られるようになってきました。

さっそく「ひげじいさん」を歌いました。「おもしろいひげじいさん」は
今日も大人気アハハハ〜ケラケラケラ〜と笑い声がひびきました。
リクエストにお応えして、今日も「元気がポン」を踊りました
「家でも踊っているんです。」
「あの歌うたって〜と言われるんですよ。」と
お母さま方から嬉しい報告がありました

そして新聞紙あそびのスタートです。
まずは親子で新聞紙の上に乗ります。
一回たたんでまた乗ってみます。そして、もう1度たたんで・・・どんどん狭くなるので落ちないように乗ってね。お母さんに抱っこしたり、つかまったり、上手に片足立ちでバランスをとるつぼみちゃんもいました

さあ次は、音楽に合わせてグシャグシャ〜ともんだり、ヒラヒラ〜と風になびかせたり、たたいたり。そしていよいよ破きますよ
ピリピリ細く破く子も、ビリビリ豪快に破く子も、
どんどん破いていました。
たくさん破いたところで新聞紙風呂の登場です
幼稚園生が使っていたプールの中に破いた新聞紙を入れると、
もぐったりかけ合ったりできるので楽しいのです。

シャワー2
写真は新聞紙シャワーです
お母さま方もどんどん破いて下さったので、シャワーの量が増えて、とっても盛り上がりました
「キャー」と喜んでシャワーを浴びる
つぼみちゃん達はとってもかわいらしい笑顔でした

 

 

帰りの会では鉄琴の音に誘われて、つぼみちゃん達が集まってきました
いつもはお母さんにピッタリとくっついて離れない子も、
思わず吸い寄せられて鉄琴の前に来ていました
鉄琴

「たなばたさま」をなおこ先生が演奏すると、
耳をすませてよく聞いてくれました
ありがとう。



今日のおみやげは短冊とお星さま。
おうちでも7月7日の七夕に七夕飾りを作ってみてね

次回はいよいよ1学期最終回です。
オレンジのつぼみちゃんと一緒に遊ぶので、おたのしみに



2009年06月24日

【つぼみちゃん】音楽もりだくさん。

今日は みずいろのつぼみちゃんでした
雨が降っても元気に登園してくれてうれしいです

まずは「ひげじいさん」を歌いました。繰り返し歌っていくと覚えますから
手が上手に動くようになってきます。
一緒に歌えることはとても嬉しいですね
次は「おもしろいひげじいさん」。この歌はおもしろいのです
つぼみちゃんは大きな声で笑っていました

ダンスをおどったらカタツムリに変身してゆうぎ室に出発です
今日は生田先生とリトミックで遊びます。

写真をご覧ください人差し指につけているのがカタツムリ人形です

カタツムリ

白樺の木を、
でんでんむしむしかたつむり〜
歌に合わせて這っていきました。
みんな上手に指が動いていました
かたつむりが
どんどん歩いていくと・・・

アジサイの花が咲いていました。そこでカタツムリは一休み

音楽に合わせて親子でアジサイのお花を作ったら、
次は水たまりが登場しました
水たまりに見たてたマットをステックでたたきます。たたいているうちに、いつの間にかリズムをきざんでいるつぼみちゃん

タンブリンも、逃げるお母さんを追いかけながらたたいているうちに、
自然に4拍たたけるようになっていきます

合奏ではダンスチームとリズムチームに分かれました。
リズムをきざむのはギロと洗濯板です
この洗濯板は幼稚園生が実際に使っています。
今日はたいよう組から借りてきて
楽器になって活躍してくれました
ゲロゲロ グワグワと上手に演奏できました

最後はトライアングルです。

トライアングル「順番にたたこう」と声をかけると一列に並べました
“リズムに合わせて順番にたたく”
という事が分かるとつぼみちゃん達はしっかり待っていることができましたステキな姿でした。

「次は私の番だ」とちょっと緊張気味に待っているつぼみちゃん。
1・2・3・4のリズムに合わせて、自分の前にトライアングルがきたらたたきますステキな音楽になりましたね

今日のおみやげは短冊とお星さまです
おうちでもたなばたかざりを作ってかざってみてね。
次回、短冊に何を書いてお願いしたか、なおこ先生に教えて下さいね

次回が1学期の最終回となります。
体を思いきり動かして遊びましょう

おたのしみに

 

 

 



2009年06月21日

【河和田幼稚園】あかちゃんのやり方

電話のメモ帳がそろそろ使い終わる頃、最後のページに何かが書いてあり、
なんだろうと、見てみると見慣れた文字で、ショートメッセージがありました。
紹介します。

「あかちゃんのやりかた」

あかちゃんが そうしたければ
すぐにでも 天にのぼってしまえるでしょう
あかちゃんが
わたしたちをすてていってしまはないのは
わけがあるのです

あかちゃんは お母さまのむねに
あたまをやすめたいのです
お母さまがみえなくなるなんて
どうにも がまんができません

あかちゃんは かしこく
いろいろな云い方を
みんな しっているのです
ただこの地上で
その意味をすぐわかるひとは少なく
なかなか 伝わりません

あかちゃんが はなしたがらないのは
それには わけがあるのです

あかちゃんの たったひとつのねがいは
お母さまの口から
お母さまの言葉をならいたいのです
なにも知らなさそうにみえるのも
そういうわけが あるからなのです

あかちゃんは黄金や真珠を
山ほどもって やってきました
けれどこの地上には
ものもらいのように やってきたのです
あかちゃんが こんな姿でやってきたのには
わけがあるのです

このかわいらしい 
ちいさな はだかのおもらいさんが
ほんとうに たよりない様子をみせるのは
お母さまの 愛のたからをもらいたいからなのです

このメッセージの作者は あい子先生です
河和田幼稚園の名誉園長先生です。
しばらく、使わないでいた電話のメモ帳の最後に
見えないように書いておくなんて あい子先生らしいです。
みなさんにも メッセージがとどいたでしょうか

久しぶりの<あいこメール>でした





kawawadayochien at 19:40|この記事へのリンク 園だより 

2009年06月18日

【つぼみちゃん】おままごとであそぼう!

今日も雨でした
雨でも楽しいことがいっぱい。
カサを作ったら、タイミングよく雨が降ってきました。楽しい雨降りです。

お絵かき

左の写真をご覧ください。
つぼみちゃん達がクレヨンで描いてくれた絵です
これをビーズ・モール・ストローでチチンプイプイ!お母さん達がカサに
変身させてくれました。

ミニかさ

 

 

 

 

今日はおままごとで遊ぶので、こどものへやにお引越ししました

おままごと

せっせとお野菜を切る子、
電子レンジにどんどん料理を入れる子、
とにかく一生懸命味付けする子、
ベッドでスヤスヤいい気持ち…な子、


お母さんから離れて夢中になっている子も、お母さんがいるから安心して
のびのび遊べる子も、それぞれ思い思いに遊んでいました
エプロンやドレスに着替えてニコニコ笑顔になった子もいましたねお母さんといっしょの時間をたくさん過ごした子は、友だちとの時間もきっと楽しめることでしょう。


最後はかたつむり人形が登場しました。
みんな真剣な目でかたつむりの動きを見つめていました
絵本もお母さんと一緒に、集中して一語一語を聞き取ろうとしているように
聞いてくれていました。嬉しかったです
河和田幼稚園には絵本がたくさんあるので、たくさん読んで
みんなにどんどん楽しんでもらいたいです
次はどんな絵本を読もうかな?

次回は新聞紙あそびです。
ビリビリ ピリピリ おもしろいですよ
おたのしみに〜



2009年06月17日

【河和田幼稚園】ひろがる

リハーサル2運動会が先週の土曜日に無事終わりました。
写真は運動会前のものですが、河和田幼稚園名物競技″棒のぼり”のようすです。運動会当日も、盛り上がった競技のひとつです。
それで本日はこの競技の影響力について、ちょっと話しましょう。

 運動会では9時40分頃に行ないましたが、この日の昼休みにいろんな子が棒のぼりにチャレンジしているのが見受けられました。幼稚園に入る前くらいの子にチャレンジさせていらっしゃるおじいちゃんも何人かお見受けしました。・・・やってみたくなるのでしょうね。
 年長さんがやると、年中さんもやりたくなるし、年少さんだってやりたくなる。
どんどんひろがっていくのですね。運動会後はさらに、棒のぼりをする子がふえて、河和田幼稚園のテラスの柱は、ぼーっと立っているだけの棒ではなくて(いえ、立っているだけでもテラスを支える大事な役目は果たしてますよ)
子ども達に最も慕われている遊具のひとつとなっています。

 そして、幼稚園という集団はいろんなことがしっかり広がっていく場所なのです。集団のステキなところを活かして、楽しいことがたくさん広がるようにしていこうと思います。
 (新園舎になっても柱に昇れるように、との声が多数寄せられております。設計士といろいろ検討し、もちろん柱はあります。しかし、今のスリムな柱と同様にというのは、構造上少々むずかしそうです。たとえ、どんな柱でもチャ
レンジしていく、たくましい子どもであってほしいと思っています。)


kawawadayochien at 19:25|この記事へのリンク 園だより 

2009年06月13日

【河和田幼稚園】ぐんぐん晴れた!

看板

 きょうは、運動会
この園舎でできる最後の運動会です。
運動会は天気が大事、今年はなおのこと。
てるてる坊主に願いをこめたせいか、雨が降らないばかりか、
終わる頃には、おひさまがグングン出てきて暑いくらいでした。

開会式
 パン、パン、パンッ
花火の合図で開会式です。
子ども達が元気にかけてきて、体操をして、歌を歌って
運動会のはじまり、はじまり〜

ほしかざぐるま
 年少のほし組さんがトップバッターです。
どの子もヨーイドンでかけっこスタート。
むこうの風車までかけていって、取って戻ってきました。
みんなが走ると、風車がくるくる回ってとってもステキ!棒のぼり

 河和田幼稚園運動会名物の<棒のぼり>
この前のリハーサルの時より昇れるようになった子が増えました。
子どもって、日々成長しているのですね。
玉入れ


 つき組vs.たいよう組の玉入れ。
この極めて単純な競技に夢中になれるところが、運動会の楽しさですね。
今日までは、ほぼ、たいよう組の勝利ですすんできたのですが、
クラス全員が年長女子手づくりのミサンガをつけて挑んできたつき組が
1回戦で勝ったときには、もしや・・・
と思われましたが、これで奮起したたいよう組が2回戦勝利し、
決勝戦ではたいよう組が勝って、
みごと勝利の証<金のクジラ>を手にしたのであります
つき組さんもミサンガの効き目ちょっとはありましたよね。
ハットトリッコ

午前中の後半は、親子競技。
写真は年中の<ハットトリッコ>=帽子の取りっこです。
おとうさん、おかあさんに肩車・おんぶした子ども達はとてもうれしそう
砂煙をあげながら戦いました。


このほか、小さい子の競技・おじいちゃんおばあちゃんの玉入れ・小学生の綱引き・年長のリレーそして最後にみんなでダンスなどなど
たくさんのお客さん=応援団がいてくれて
笑顔がたくさん見られた運動会でした。
みなさん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

kawawadayochien at 15:15|この記事へのリンク 園だより 

2009年06月11日

【つぼみちゃん】ままごとであそぼう!

今日はピンクのつぼみちゃんでした。
雨が降りそうな、どんよりした曇り空でした
いつもはおひさま大好きのなおこ先生ですが、
今日は“雨が降ってほしいな…”と思いながらつぼみちゃん達を
待っていましたなぜでしょう?

写真をご覧ください
そう、きょうはみんなで、かわいいカサをつくったのです。

ミニかさ11日

つぼみちゃんがクレヨンで描いた絵を
ビーズ・モール・ストローで
チチンプイプイ
お母さんがカサに変身させてくれて
色とりどりのカサができあがりました

 

とってもかわいらしくできたので、
窓際にリボンを結び、ぶら下げてみました
お母さま方が「ワァ〜かわいいね!」と言って下さいました。
歌もダンスも工作も、おもしろそう!楽しそう!と思って参加して下さる事が
とっても嬉しいです

できあがった頃にちょうど雨がパラパラと降ってきて、
園庭に水たまりができました。やったね。グッドタイミング

今日は「ひげじいさん」を歌いました。
2回目は「おもしろいひげじいさん」ですみんな「あはははは〜」と笑ってくれました。おもしろかった?またやりましょうね
次は「たまごをポン」です。
この手あそびは、生たまご・目玉焼き・ゆでたまご・ホットケーキ。
たまご料理が次々でてくる歌です

そして、いよいよ“こどものへや”に出発です。
今日はおままごとを楽しみましょう。
写真で見ると普通のおうちに見えますが、幼稚園の中です
“こどものへや”というお部屋の一角に畳のスペースがあり、おままごとを
思う存分楽しめます。
システムキッチン完備でドレスやスーツもありますよ

ままごと11日

お母さんから離れて一人で畳にあがり、お料理をしている子もいました
ベットにもぐり込む子もいました
おもちゃの卵を「わってよ〜」と一生懸命なおこ先生に持ってくる子もいました


降園の時には、お母さんにおんぶしながら作ったカサをさし、
お母さんが本物のカサをさし、仲良く帰っていくつぼみちゃんもいました

次回は新聞紙で遊びます。
おもいっきり楽しみましょう



2009年06月10日

【つぼみちゃん】新聞紙ビリビリ!

今日は水色のつぼみちゃんでした。 三回目になり、幼稚園にも慣れてきたかしら? 園庭では幼稚園生が運動会に向けて玉入れ・ダンス・リレーの真っ最中。 一生懸命走る幼稚園生の姿をジーッと見つめるつぼみちゃんでした。 「ひげじいさん」初めて歌いました。初めてでもよく手が動いて いましたね。おうちでもお母さんと歌ってみてね 「ラララぞうきん」を親子で歌った後、 スペシャルゲストが来てくれました。ほし組の年少さんです 担任のゆかり先生と一緒につぼみちゃんの前に立ち、先生になって、 「エビカニビクス」というエアロビクスを踊ってくれました そして本日のメイン活動、新聞紙あそびのスタートです 音楽に合わせて新聞紙を破いていきます。 慎重にピリピリ、豪快にビリビリ、とにかくどんどん破きます 新聞紙そして新聞紙風呂の登場 もぐったり、上からかけたり なおこ先生めがけて投げたり 写真は上から新聞紙シャワーが ふってきているところです ミニお風呂 こちらはミニミニ風呂です 湯加減はどうですか? 昨年度のつぼみちゃんもそうだったように、つぼみちゃん達はお手伝いが上手です。きっとお母さま方の動きを真似ているのでしょう。 机を動かす時にサッと手をかしてくれたり、 イスも自分で運んでくれています 嬉しいですね。 次回はリトミックです ゆうぎ室でたくさん遊ぼうね。 おたのしみに

月ごと過去記事